ダナイデス古希: Δαναΐδες, Danaídes)は、ギリシア神話に登場するアルゴス王・ダナオスと多くの妻の間に生まれた50人の娘。単数形はダナイス古希: Δαναΐς, Danaïs)。

神話編集

ダナオスの双子の兄弟であるアイギュプトスは自らの50人の息子にダナイデスを娶わせたい考え、ダナオスは娘たちに短刀を渡し50人の夫が眠っている間に殺させた。

ただし、ダナイデスのうち、長女のヒュペルムネーストラーはまだ処女だったため、夫リュンケウスを殺さなかった。残りのダナイデス達は、冥界で水汲みをさせられたという。その水を入れる入れ物には穴が開いており(もしくは底が存在せず)、なかなかいっぱいにならなかった。

ダナイデスを扱った絵画編集