ダニエーレ・ナルデッロ

ダニエーレ・ナルデッロ(Daniele Nardello、1972年8月2日 - )は、イタリアヴァレーゼ出身の元自転車競技ロードレース)選手。

ダニエーレ・ナルデッロ

経歴編集

1990年ジュニア世界選手権自転車競技大会・団体チームタイムトライアルで2位に入る。

1994年、著名選手を多数抱えた、マペイと契約を結んでプロ転向。マペイがスポンサーから撤退する2002年のシーズンまで在籍した。

1995年ジロ・ディ・ロンバルディアでは、優勝のジャンニ・ファレジンに次いで2位。1996年ミラノ〜トリノを制覇。1997年オーストリア一周総合優勝を果たし、ツール・ド・フランスに初出場(総合18位)。

1998年ツール・ド・フランスにおいて、アルプス山脈超えとなる第13ステージを制覇。総合8位に入る健闘を見せた。その後、ツール・ド・フランスでは、1999年に総合7位、2000年に総合10位に食いこんだ。

2001年国内選手権・個人ロードを制覇。

2003年T-モバイルに移籍し、同年のチューリッヒ選手権を制した。

その後、2007年にチーム・LPR、2008年セッラメンティに在籍。

2009年、UCIプロチームであるフジ・セルベットに加入、同年シーズン終了後に引退した。

外部リンク編集