メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はデ・ヘスス第二姓(母方の)はアラウホです。

ダニーロ・デ・ヘスス・アラウホDanilo de Jesus Araujo, 1987年11月2日 - )は、ドミニカ共和国出身のプロ野球選手投手)。現在はフリーエージェント

ダニーロ・デヘスス
Danilo de Jesus
Danilo DeJesus Araujo(Hiroshima Toyo Carp).JPG
広島時代
札幌ドームでのファイターズとのオープン戦)
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
生年月日 (1987-11-02) 1987年11月2日(32歳)
身長
体重
196 cm
104 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年
年俸 231万687円[1](2015年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
国際大会
代表チーム ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
プレミア12 2015年

経歴編集

セントルイス・カージナルスに所属していたが、マイナーのA級が最高でメジャー昇格することなく戦力外となり、その後カープアカデミーを経て2013年広島東洋カープに練習生として入団[2]

2014年3月24日から日本を活動拠点とする独立リーグ四国アイランドリーグplus高知ファイティングドッグスへ派遣される[3]。当初は前期シーズンのみの予定だったが[4]、シーズン終了まで派遣期間が延長された。派遣された高知では当初は先発で起用され、途中から抑えに転向すると[5]、守護神として活躍し、3勝3敗12セーブ、防御率2.06の成績を残す。シーズン終了後、広島東洋カープの秋季キャンプに練習生として参加し[6]、監督の緒方孝市からも高評価を受けた[7]

2015年1月26日、広島が育成選手として契約を発表[8]。さらに2月1日からの春季キャンプでは育成選手でありながら一軍スタートとなった[9]。その春季キャンプでも高評価を受け、支配下契約が報道されていた[10]。オープン戦ではチーム最多となる6試合に登板したが、6回2/3を6失点(自責点5)、4四球と安定感に欠けたことに加え、広島ではすでに6人の外国人(ジョンソンザガースキーヒースグスマンエルドレッドロサリオ)が支配下契約を結んでいたことから、デヘススの支配下契約は見送られた[11]。シーズン終了後の10月26日、広島は来期の契約を結ばないと通告した[12]。11月には第1回WBSCプレミア12ドミニカ共和国代表として出場[13]。オフはドミニカ共和国のウィンターリーグでプレー。

2016年メキシカンリーグシウダーデルカルメン・ドルフィンズと契約するが、3試合2回2/3の登板で0勝2敗4失点を喫し、4月8日に解雇となった。

プレースタイル・人物編集

Max156km/hのストレートは球威があり、2014年の秋季キャンプではバットを2本へし折った[14]。そのほかスライダーとフォークのように落ちるチェンジアップを持っている[15]

2015年の春季キャンプで行われた3.2Km走では中田廉に次いで2位だった[16]

2013年と2014年に広島のキャンプに参加した際、前田健太の存在を知り、「日本で成功してマエケンのような投手になって、ドミニカにいる家族を日本に呼び寄せたい」と思ったという[5]。日本へはドミニカに子息(2014年当時3歳)を残しての渡航であった[5]

詳細情報編集

独立リーグでの投手成績編集












































2014 高知 2.06 42 3 3 12 0 0 0 87.1 357 64 1 66 31 5 29 20 7 0
通算:1年 2.06 42 3 3 12 0 0 0 87.1 357 64 1 66 31 5 29 20 7 0

背番号編集

  • 35 (2014年) ※高知ファイティングドッグスでの背番号
  • 144 (2013年 - 2015年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 【広島】デヘススと育成契約「力一杯の投球を」”. スポーツ報知 (2015年1月26日). 2015年4月7日閲覧。
  2. ^ 第2のロサリオを目指す。育成契約を結んだデヘスス”. ベースボールチャンネル (2015年2月3日). 2015年2月10日閲覧。
  3. ^ 3/24 広島東洋カープドミニカアカデミー派遣選手のお知らせ”. 高知ファイティングドッグス (2014年3月24日). 2015年2月10日閲覧。
  4. ^ 高知FD広島カープアカデミーから派遣選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2014年3月24日)
  5. ^ a b c 最速156キロの高知デヘスス 夢はマエケン”. デイリースポーツ (2014年8月15日). 2015年2月10日閲覧。
  6. ^ まもなく、2014年度 日南秋季キャンプへ!”. 広島東洋カープ (2014年10月29日). 2015年2月10日閲覧。
  7. ^ 広島緒方監督、練習生デヘスス高評価”. nikkansports (2015年11月21日). 2015年2月10日閲覧。
  8. ^ ダニーロ・デ ヘスス選手、育成選手契約締結!”. 広島東洋カープ (2015年1月26日). 2015年2月10日閲覧。
  9. ^ 練習生デヘスス1軍スタートへ”. デイリースポーツ (2014年11月22日). 2015年2月10日閲覧。
  10. ^ 広島 育成156キロ右腕を支配下登録へ 緒方監督評価”. スポニチ Sponichi Annex (2015年2月6日). 2015年2月10日閲覧。
  11. ^ デヘススの支配下登録見送り”. 中国新聞アルファ (2015年4月1日). 2015年4月7日閲覧。
  12. ^ 広島 篠田、鈴木将、武内、デヘススに戦力外通告 - スポニチ2015年10月26日
  13. ^ Dominican Republic - WBSCオフィシャルサイト、2015年11月10日閲覧
  14. ^ 広島デヘスス バット2本へし折った”. nikkansports (2014年11月5日). 2015年2月10日閲覧。
  15. ^ 広島ロサリオ離脱もデヘスス評価急上昇”. nikkansports (2014年2月9日). 2015年2月10日閲覧。
  16. ^ “秘密兵器”デヘスス、ベール脱いだ”. デイリースポーツ (2015年2月6日). 2015年2月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集