メインメニューを開く

ダラット大学(ダラットだいがく、英語名:Da Lat University )は、ベトナムダラットにある国立大学。

沿革編集

  • 1957年 同名の大学がカトリックの修道士たちにより設立される
  • 1975年 現在の大学が設立される

概要編集

ダラット大学(ベトナム語:ĐạihọcĐàLạt、フランス語:Universitéde Dalat、以前はViệnĐạihọcĐàLạt)はベトナム、Lâm Đồng Provinceの市にある大学です。

ダラット大学は、ベトナムカトリック司教協議会の教育の中心地として、ピエール大公大使の支援と要請の後、1957年に設立されました。 1975年のサイゴン崩壊後、ベトナム語の名前はĐạihọcĐàLạt(ダラット大学)に変更されました。今日では、セントラルハイランド地域の学部と大学院教育を提供している大学です。

ダラット大学は、年間を通して涼しい気候、広大な松林、花、霧、そして滝を持つラム・ビアン高原の人気観光都市、ダラットの中心にあります。

キャンパスは、国際な18ホールのゴルフコースのそばにある、玄湖湖(Xuan Huong Lake)の北に40ヘクタールの丘陵地帯に位置しています。ロマンチックで美しい場所です。松の木全体に隠された様々なスタイリッシュの建物があります。キャンパスは平和と静寂を提供し、学習や研究に理想的な雰囲気です。

現在、大学は学部レベルで30以上のプログラムを提供しており、数学、物理、化学、生物学、歴史、哲学の大学院プログラムを提供しています。加えて、数学の博士号プログラムが提供されています。

学部

  • 数学・IT
  • 物理学
  • 化学
  • 生物学
  • 文学
  • 歴史
  • 外国語
  • 経営管理
  • 旅行
  • 法律
  • 環境管理
  • 農林
  • IT
  • 東方学
  • 社会事情・地域開発
  • 教育学
  • 大学院
  • 社会人教育


関連項目編集

外部リンク編集