メインメニューを開く

ダリオ・クネジェヴィッチDario Knežević, 1982年4月20日 - )は、クロアチアリエカ出身の元同国代表サッカー選手。現役時代のポジションはディフェンダー

ダリオ・クネジェヴィッチ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Dario Knežević
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1982-04-20) 1982年4月20日(37歳)
出身地 リエカ
身長 184cm
体重 80kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
ユース
  クロアチアの旗 オムラディナツ・ヴラタクロアチア語版
1995-2000  クロアチアの旗 オリイェント
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2002 クロアチアの旗 オリイェント
2002-2006 クロアチアの旗 リエカ 89 (0)
2006-2012 イタリアの旗 リヴォルノ 130 (3)
2008-2009 イタリアの旗 ユヴェントス (loan) 3 (0)
2012-2015 クロアチアの旗 リエカ 59 (0)
2014-2015 クロアチアの旗 リエカII 8 (0)
2000-2015 通算 289 (4)
代表歴2
2006-2009 クロアチアの旗 クロアチア 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年11月18日現在。
2. 2014年4月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の構成国であるクロアチア社会主義共和国リエカ出身。2001年にプルヴァHNL所属のHNKリエカで選手経歴をスタートし、2006年8月に3年契約でイタリアのASリヴォルノ・カルチョへ移籍した。同年10月25日のインテル・ミラノ戦でセリエAデビューを飾り、2007年4月18日のカリアリ・カルチョ戦で初得点を決めた。しかし2007-08シーズンにセリエBへ降格する事になると、2008年6月30日、ユヴェントスFCと75万ユーロの金額で1年間の長期レンタル契約を結んだ。なおレンタル期間終了後の買取金額は160万ユーロのオプション付きだった。しかしユヴェントスではリーグ戦4試合の出場に留まり、2009年6月15日に古巣のASリヴォルノ・カルチョに復帰した。

2012年6月に古巣のHNKリエカに復帰。2015年9月21日、クラブとの双方合意に基づき契約を解除した[1]

クロアチア代表としては2006年にデビュー。同年2月1日に敵地で行われた香港との親善試合にて代表初得点を決めた。2006年にドイツで行われた2006 FIFAワールドカップでは代表メンバーからは落選したが、EURO2008予選ではレギュラーに定着し、2008年の本大会メンバーに選ばれた。初戦のオーストリア戦と第2戦のドイツ戦では途中交代で出場し、最終戦のポーランド戦ではスタメンに名を連ねたが、25分に左膝を負傷しピッチから退いた。

タイトル編集

脚注編集

  1. ^ Knežević se oprostio: Za mene će Rijeka uvijek biti više od kluba”. Goal.com (2015年9月21日). 2016年11月18日閲覧。

外部リンク編集