ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語

ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語』(ダルメシアン ひゃくといっぴきのいぬのものがたり、原題:The Hundred and One Dalmatians)は、ドディー・スミスによる児童文学作品である。1956年イギリスで発表された。続編は『続・ダルメシアン 100と1ぴきの犬の冒険』(1967年)。

ダルメシアン
100と1ぴきの犬の物語
The Hundred and One Dalmatians
著者 ドディー・スミス
イラスト ジャネット&アン・グラハム=ジョンストン英語版
発行日 イギリスの旗 1956年
日本の旗 1996年11月
発行元 アメリカ合衆国の旗 ウィリアム・ハイネマン社英語版
日本の旗 文渓堂
ジャンル 児童文学
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
形態 単行本
ページ数 341頁(22cm)
次作 続・ダルメシアン 100と1ぴきの犬の冒険(1967年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

ドディー・スミスはこの本をウォルト・ディズニーに送ったので、アニメーション映画101匹わんちゃん』(1961年)を作った。

日本では1996年11月に『Modern Classic Selection 1 ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語』のタイトルで文溪堂から発売された。1997年3月1日に『ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語』のタイトルで再版された。1997年の第44回産経児童出版文化賞を受賞。

ストーリー編集

登場キャラクター編集

ポンゴ(Pongo)
ミセス(Missis)
クルエラ・デ・ビル(Cruella De Vil)
デアリーさん夫妻(Dearly couple)

日本語訳編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集