ダンバードヒンディー語: धनबाद, ヒンディー語発音: [d̪ʱə̃n̪.bäːd̪]; 英語: Dhanbad)は、インドジャールカンド州ダンバード県英語版にある都市。人口約116万人(2011年)。コルカタの北西約240kmの位置にあり、"'Coal Capital of India"として知られている。ダーンバード とも表記される。

ダンバード
धनबाद
Dhanbad
位置
ダンバードの位置(ジャールカンド州内)
ダンバード
ダンバード
ダンバード (ジャールカンド州)
ダンバードの位置(インド内)
ダンバード
ダンバード
ダンバード (インド)
座標 : 北緯23度48分0秒 東経86度27分0秒 / 北緯23.80000度 東経86.45000度 / 23.80000; 86.45000
行政
インドの旗 インド
  ジャールカンド州
 県 ダンバード県
 市 ダンバード
地理
面積  
  市域 275 km2 (106 mi2)
標高 222 m (728 ft)
人口
人口 (2011年現在)
  市域 1,162,472人
    市街地人口密度   4,200人/km2
その他
等時帯 インド標準時 (UTC+5:30)
Pincode 826001
市外局番 0326
ナンバープレート JH-10
公式ウェブサイト : http://dhanbad.nic.in/

経済編集

ダンバードは石炭採掘で知られている。タタ・スチールがこの地域で石炭採掘を始めた。選炭やコークス製造という石炭関連産業が主産業である。採掘で進出しているほかのメジャー企業はIISCO (Indian Iron And Steel Company) や BCCL (Bharat Coking Coal Ltd) である。CIL (Coal India Ltd) の子会社であるBCCLは、最大の石炭採掘運営会社であり、地下掘と同様に露天掘も行っているが、タタ・スチールはほとんどが地下掘である。これらの企業が町の発展(道路、上水道、電力、下水施設も含む雇用)に寄与している。

交通編集

当地は首都デリーと東部の大都市コルカタカーンプル(Kanpur)、プラヤグラージ(Prayagraj)、ヒンドゥー教の聖地ヴァーラーナシー(Varanasi)、ガヤー(仏教聖地ブッダガヤ近郊)、アサンソル(Asansol)経由で結ぶ重要な幹線上に位置する。インド国鉄の長距離急行列車が多数発着する駅はダンバード・ジャンクション駅(Dhanbad Junction、国鉄略称DHN)である。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集