ダン・レイノルズ

ダン・レイノルズ(Dan Reynolds、1987年7月14日 - )は、アメリカ合衆国ミュージシャンである。イマジン・ドラゴンズボーカル及びドラムス担当している。

来歴編集

2011年3月5日、レイノルズはアジャ・ボルクマンと結婚した。3人の娘がいる。

レイノルズは強直性脊椎炎に苦しんでおり、彼は2015年にリーズ・ファースト・ダイレクト・アリーナで発表した。2016年には、ノバルティスのThisASLifeと協力して、重度の炎症性疾患に対する意識を高めた。

彼はまた潰瘍性大腸炎を患い21歳から同じ年の間にレイノルズは、過去2年間のために重く押しされ、多くの場合、セラピストを見ていたことをインタビューで明らかにしました。彼は、社会がうつ病をどのように見ているのか、専門家の助けを求めているのかを模索し、変えることを目指している。

2018年4月、彼はソーシャルメディアの口座に関する身体的、精神的な健康闘争について話し始め、彼のファンやその他の人々にも苦闘している勇気のメッセージを引き続き提供しています。レイノルズもあるLGBTのモルモン教の指導者とLGBTコミュニティと正の対話をもたらすために活動してる。

影響編集

アーケイド・ファイアニルヴァーナミューズビートルズポール・サイモンコールド・プレイリンキン・パークハリー・ニルソン、およびU2を彼とバンドの芸術的影響の一部としている。レイノルズはフォスター・ザ・ピープルマンフォード・アンド・サンズなどのバンドを、近年の代替ポップミュージックを新たなレベルの商業的成功に導いたと評価している。

ディスコグラフィー編集

参加作品編集

Music
Year Song(s) Artist Album Role
2011 All Tracks Egyptian Egyptian - EP Co-writer, producer, performer[1]
2013 "Stranger" X Ambassadors Love Songs Drug Songs Co-writer, producer[2]
"Heart Upon My Sleeve" Avicii True Vocals (alternate version that was on the album)[3]
2014 "Tessa" Various Artists for Transformers: Age of Extinction – The Score Transformers: Age of Extinction – The Score Vocals
"Nothing Quite Like Home" G. Love & Special Sauce featuring Ben Harper Sugar Co-writer[4][5]
"I Believe (Get Over Yourself)"
"I'm On Fire"
Nico Vega Lead to Light Co-writer, producer[6][7]
2015 "Fear" X Ambassadors VHS Vocals, co-writer, producer[2]
2016 "Someone Else" Steve Angello Wild Youth Vocals[8]
"Hands" Various Artists for Orlando Hands (2016 song) Vocals[9]
2017 "Last Day Alive" The Chainsmokers featuring Florida Georgia Line Memories...Do Not Open Co-writer[10]
2018 "Lyin'" Bishop Briggs Church of Scars Vocals, co-writer[11]
"Skipping Stones" Dan Reynolds, Hans Zimmer Skipping Stones - Single Vocals, co-writer[12]
2019
"Hustle" Pink Hurts 2B Human Guitar, co-writer, backing vocals
"This Baby Don't Cry" K.Flay Solutions Co-writer
"Original Me" Yungblud The Underrated Youth EP Vocals, co-writer[13]

受賞編集

殿堂のソングライター・ホール編集

  • ハル・デイビッド・スターライト賞(2014年)

その他編集

  • トレバーヒーロー賞(2017年)

出典編集

  1. ^ Darby, Heidi (2013年10月3日). “Imagine Dragons' Dan Reynolds and Nico Vega's Aja Volkman-Reynolds' Weirdly Perfect Romance”. LA Weekly. 2014年3月16日閲覧。
  2. ^ a b Stranger - X Ambassadors | Listen, Appearances, Song Review”. AllMusic (2013年5月7日). 2014年3月16日閲覧。
  3. ^ Avicii ft Dan Reynolds - Heart upon my sleeve Lyrics”. Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。
  4. ^ Nothing Quite Like Home - G. Love & Special Sauce | Songs, Reviews, Credits, Awards”. AllMusic. 2014年3月16日閲覧。
  5. ^ “G. Love and Special Sauce Premiere 'Nothing Quite Like Home' - Video”. Rolling Stone. (January 23, 2014). https://www.rollingstone.com/music/videos/g-love-and-special-sauce-reunite-at-home-premiere-20140123 2014年3月16日閲覧。. 
  6. ^ Lead to Light - Nico Vega | Credits”. AllMusic (2014年7月22日). 2015年2月19日閲覧。
  7. ^ “Nico Vega Premieres Hook-Filled New LP 'Lead to Light' (Listen)”. Billboard. http://www.billboard.com/articles/news/6165305/nico-vega-premiere-lead-to-light-imagine-dragons-dan-reynolds 2015年2月19日閲覧。. 
  8. ^ “Steve Angello "Wild Youth" (Official Album Cover + Tracklist)”. Billboard. (November 1, 2015). 2016-03-08時点におけるアーカイブ。. エラー: |archivedate=を指定した場合、|archiveurl=の指定が必要です。. http://www.josepvinaixa.com/blog/steve-angello-wild-youth 2015年12月8日閲覧。. 
  9. ^ Britney Spears, Selena Gomez, Jason Derulo, and More Join ‘Hands’ to Pay Tribute to Orlando Victims”. SPIN.com (2016年7月6日). 2016年8月3日閲覧。
  10. ^ Neil Z. Yeung (2017年4月14日). “Memories: Do Not Open - The Chainsmokers | Songs, Reviews, Credits”. AllMusic. 2017年5月3日閲覧。
  11. ^ Meet Bishop Briggs: The Rising Alternative Star Behind 'River'”. Forbes.com. 2019年1月18日閲覧。
  12. ^ Skipping Stones - Dan Reynolds, Hans Zimmer”. AllMusic. 2019年1月18日閲覧。
  13. ^ YUNGBLUD on Instagram: “the UNDERRATED YOUTH EP will be released on the 11th of October. i wanted this project to amplify a world consumed with unjustified hate…”” (英語). Instagram. 2019年9月25日閲覧。