ダヴィッド・ディ・ドナテッロ撮影賞

ダヴィッド・ディ・ドナテッロ撮影賞David di Donatello per il miglior autore della fotografia)はダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の部門の一つ。

1981年に撮影監督賞David di Donatello per il miglior direttore della fotografia)として設置され、2015年に撮影賞David di Donatello per il miglior autore della fotografia)に改称された。

2019年現在での最多受賞者は7回受賞のルカ・ビガッツィである。

受賞者と候補者一覧編集

太字が受賞者。

1980年代編集

1990年代編集

2000年代編集

2010年代編集

2020年代編集

  • 2020年
    • ダニエーレ・チプリ(『ザ・グレイテスト・キング』)
    • ヴラダン・ラドヴィッチ(『シチリアーノ 裏切りの美学』)
    • フランチェスコ・ディ・ジャコモ(『マーティン・エデン』)
    • ニコライ・ブリュエル(『Pinocchio』)
    • ダリア・ダントニオ(『憶えてる?』)
  • 2021年
    • マッテオ・コッコ(『私は隠れてしまいたかった』)
    • パオロ・カルネラ(『悪の寓話』)
    • ルアン・アメリオ・ウイカイ(『Hammamet』)
    • ゲラルド・ゴッシ(『Le sorelle Macaluso』)
    • クリステル・フルニエ(『Miss Marx』)
    • ミケーレ・ダッタナジオ(『我らの父よ』)

外部リンク編集