ダヴィッド・ディ・ドナテッロ脚本賞

ダヴィッド・ディ・ドナテッロ脚本賞David di Donatello per la migliore sceneggiatura)はダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の部門の一つ。 1975年に設置され、2016年まで授与された。

2017年に廃止され、代わってオリジナル脚本賞脚色賞が授与されることとなった。

受賞者一覧編集

1970年代編集

1980年代編集

      ベルナルド・ベルトルッチ、マーク・ペプロー(『ラストエンペラー』)

1990年代編集

  • 1990年:プピ・アヴァティ(『いつか見た風景』)
  • 1991年:サンドロ・ペトラリア、ステファノ・ルッリ、ダニエーレ・ルケッティ(『Il portaborse』)

      マウリツィオ・ニケッティ、グイド・マヌーリ(『Volere volare』 )

       ルイジ・マーニ、カーラ・ビスタリーニ(『Nemici d'infanzia』)

2000年代編集

2010年代編集

外部リンク編集