ダークネス (映画)

ダークネス』(Darkness)は、ジャウマ・バラゲロが手掛ける2002年のスペインアメリカ映画

ダークネス
Darkness
監督 ジャウマ・バラゲロ
脚本 ジャウマ・バラゲロ
フェルナンド・デ・フェリペ
製作 フリオ・フェルナンデス
ブライアン・ユズナ
製作総指揮 カルロス・フェルナンデス
ガイ・J・ルーサン
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
出演者 アンナ・パキン
レナ・オリン
音楽 カルレス・カセス
撮影 シャビ・ヒメネス
編集 ルイス・デ・ラ・マドリッド
製作会社 ファンタスティック・ファクトリー
配給 日本の旗 ギャガ
公開 スペインの旗 2002年10月11日
日本の旗 2003年3月31日
アメリカ合衆国の旗 2004年12月25日
上映時間 102分
製作国 スペインの旗 スペイン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 US $10,600,000
テンプレートを表示

概要編集

40年前の7人の子供の失踪事件があった古家に越してきた4人家族が翻弄される”闇”の恐怖を描いた2002年のスペイン・アメリカ合作のミステリー・ホラー作品で、前作「ネイムレス/無名恐怖」で脚光を浴び、2000年、米Variety誌にて「最も才能のある監督10人(ヨーロッパ部門)」に選ばれた[1]REC/レックシリーズで知られるジャウマ・バラゲロ[2]。本作でもREC/レック等で見られた作風である、ミステリー要素が色濃く見られる[3]。 主演には『グース』『X-MEN』のアンナ・パキンをキャスティング[4][5]

ストーリー編集

40年前、スペイン郊外の森で7人の子供たちが行方不明になった。一人だけ発見された少年はその間の記憶がなく、「丸い家」や「暗闇」と言った謎のワードを呟くだけであった。 それから40年後、父親の療養の為にアメリカから父親の生まれ故郷スペインへ引っ越して来たレジーナ一家。古い家に住み始めてから弟のポールは暗闇を異常に恐れるようになり、父のマークは何かに取り憑かれたように粗暴になっていった。 家族の異変を感じたレジーナは、全てが40年前の皆既月食の日に起きた7人子供達の失踪事件と、この家に関係していることを突き止めた。そして、40年ぶりに皆既月食が起きようとしていた…[6]

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ ジャウマ・バラゲロ 関連作品”. 『映画.com』. 2020年10月25日閲覧。
  2. ^ ジャウマ・バラゲロ 関連作品”. 『映画.com』. 2020年10月25日閲覧。
  3. ^ 映画:ダークネス”. 映画ログ. 2020年10月25日閲覧。
  4. ^ アンナ・パキン 関連作品”. 『映画.com』. 2020年10月25日閲覧。
  5. ^ アンナ・パキン 関連作品 ページ2項目”. 『映画.com』. 2020年10月25日閲覧。
  6. ^ ダークネス DVD”. amazon. 2020年10月25日閲覧。

外部リンク編集