メインメニューを開く

ダーク・ラウディス ( Dirk Raudies, 1964年6月17日 - ) は、ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州ビベラッハ・アン・デア・リス出身の元モーターサイクルロードレースライダー1993年ロードレース世界選手権125ccクラスチャンピオン。

ダーク・ラウディス
ZweiRadMuseumNSU Honda RS125.JPG
1993年にチャンピオンを獲得したホンダ・RS125R
グランプリでの経歴
国籍 ドイツの旗 ドイツ
活動期間 1989年 - 1997年
チーム ホンダ
レース数 117
チャンピオン 1993年 - 125cc
優勝回数 14
表彰台回数 23
通算獲得ポイント 969.5
ポールポジション回数 8
ファステストラップ回数 9
初グランプリ 1989年 125cc 日本GP
初勝利 1992年 125cc ブラジルGP
最終勝利 1995年 125cc ダッチTT
最終グランプリ 1997年 125cc オーストラリアGP
テンプレートを表示

経歴編集

ドイツ国内選手権、ヨーロッパ選手権への参戦を経て、1989年にロードレース世界選手権125ccクラスにデビューを果たす。軽量クラスにあった小柄な体格 ( 身長162cm、体重52kg[1] ) を生かして活躍し、1990年第4戦ミサノで初表彰台、1992年第12戦インテルラゴスで初勝利を獲得した。

そして1993年、日本の坂田和人とのタイトル争いを制し、年間9勝を収めてワールドチャンピオンに輝いた。ラウディスはその後1997年までGP参戦を続け、通算14勝を記録した。

引退後はADACホンダと共に新人育成のシリーズ「ダークドック・チャレンジ」に関わったり[2]、 自らのチームをドイツ国内選手権に参戦させたり[3]と、後進のドイツ人ライダーの育成に努めている。また2004年から2008年まではユーロスポーツのMotoGP中継のコメンテーターを務めていた。

ロードレース世界選手権 戦績編集

シーズン クラス バイク 出走 優勝 表彰台 PP FL ポイント シリーズ順位
1989年 125cc ホンダ 7 0 0 0 0 29 15位
1990年 125cc ホンダ 14 0 2 0 1 113 5位
1991年 125cc ホンダ 13 0 0 0 0 81 8位
1992年 125cc ホンダ 12 1 2 0 1 91 6位
1993年 125cc ホンダ 14 9 11 6 3 280 1位
1994年 125cc ホンダ 14 3 3 1 2 162 4位
1995年 125cc ホンダ 13 1 4 1 1 124.5 5位
1996年 125cc ホンダ 15 0 1 0 1 81 13位
1997年 125cc ホンダ 15 0 0 0 0 8 25位
合計 117 14 23 8 9 969.5

脚注編集

外部リンク編集