ダーティファイター 燃えよ鉄拳

1980年クリント・イーストウッド主演のアメリカの映画

ダーティファイター 燃えよ鉄拳』(Any which Way You can)は、1980年アメリカ映画。1978年のクリント・イーストウッド主演『ダーティファイター』の続編。

ダーティファイター 燃えよ鉄拳
Any which Way You can
監督 バディ・ヴァン・ホーン英語版
脚本 スタンフォード・シャーマン英語版
原案 ジェレミー・ジョー・クロンズバーグ英語版
製作 フリッツ・メインズ
製作総指揮 ロバート・デイリー
出演者 クリント・イーストウッド
ソンドラ・ロック
音楽 スナッフ・ギャレット英語版
スティーヴ・ドーフ
主題歌 『Beers to You』
レイ・チャールズ
andクリント・イーストウッド
撮影 デヴィッド・ワース
編集 ロン・スパング
フェリス・ウェブスター英語版
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1980年12月17日
日本の旗 1981年1月24日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $70,687,344 アメリカ合衆国の旗
前作 ダーティファイター
テンプレートを表示

ストーリー

編集

ビールカントリー音楽を愛する長距離トラック運転手ファイロ・ベドーは、ケンカ好きが高じて相棒のオーヴィルやオランウータンのクライドと一緒にアメリカ全土を渡りながら、ストリートファイトで一儲けしている。前作でカントリー歌手リン・ホルジー・テイラーにちょっかいを出したためにファイロに痛めつけられた中年不良グループ、ブラック・ウィドーの面々も相変わらずファイロを狙っている。

ある日、ファイロ一行は一攫千金を企む地元のギャングたちからワイオミングで最強といわれるプロのファイター、ジャック・ウィルソンとの試合を要請される。ファイロがその依頼を断ると、恋人のリンが誘拐されてしまい、その生命と引きかえに勝負を引き受ける。ジャックはファイロが以前トレーニング中に助け、後に助けられた仲間で、協力してリンを救い出す。2人は賭けに利用されるのではなく、ファイトの相手にして申し分のないこの試合に改めて闘志を燃やす。会場のジャクソン・ホールの観客を無視して始まったこの2人の男の死闘は、そのまま大通りへと繰り広げられ、見物していた子どもを目撃した警官からニュースを聞きつけた町中の人々が興奮の渦に包まれる。

キャスト

編集
役名 俳優 日本語吹替
テレビ朝日
ファイロ・ベドー クリント・イーストウッド 山田康雄
リン・ハルゼイ=テイラー ソンドラ・ロック 藤田淑子
オーヴィル・ボッグス ジェフリー・ルイス 納谷六朗
ママ・ボッグス ルース・ゴードン 高橋和枝
ジャック・ウィルソン ウィリアム・スミス英語版 森川公也
ジェームズ・ビークマン ハリー・ガーディノ 柴田秀勝
ダラス ビル・マッキーニー英語版
タンク ウォルター・バーンズ英語版
チョーラ ジョン・クエイド英語版 富田耕生
パトリック・スカーフ マイケル・カヴァナフ英語版 谷口節
キャンディ ジュリー・ブラウン英語版
ファット・ザック バリー・コービン 飯塚昭三
トニー アル・ルシオ英語版
フランク ダン・ヴァディス英語版
ムーディ ロイ・ジェンソン英語版
ルーサー ローガン・ラムジー
エルモ ウィリアム・オコンネル英語版
クライド C.J.(オランウータン N/A
不明
その他
有本欽隆
広瀬正志
清川元夢
島香裕
平林尚三
目黒裕一
藤本譲
沢木郁也
塚田恵美子
堀越真己
大塚芳忠
羽村京子
鈴木れい子
巴菁子
福士秀樹
演出 春日正伸
翻訳 鈴木導
効果 新音響
調整 山田太平
制作 日米通信社
解説 淀川長治
初回放送 1985年10月20日
日曜洋画劇場

評価

編集

レビュー・アグリゲーターRotten Tomatoesでは10件のレビューで支持率は20%、平均点は4.90/10となった[1]Metacriticでは10件のレビューを基に加重平均値が51/100となった[2]

サウンドトラック

編集

Any Which Way You Can - Original Soundtrack』のタイトルで発売。

出典

編集
  1. ^ Any Which Way You Can”. Rotten Tomatoes. Fandango Media. 2022年9月27日閲覧。
  2. ^ Any Which Way You Can Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2022年9月27日閲覧。

外部リンク

編集