メインメニューを開く

ダーティ・ワーク (オースティン・マホーンの曲)

ダーティ・ワーク」(Dirty Work)は米国の歌手オースティン・マホーンの曲。米国で2015年7月1日にデジタル・ダウンロードでリリースされた。作曲・プロデュースはザ・モンスターズ・アンド・ザ・ストレンジャーズ英語版によるもので[1]、マホーン、ショーン・ダグラス、タライ・ライリも手を加えた。

Dirty Work
オースティン・マホーンシングル
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
録音 2015年
ジャンル ポップス
時間
レーベル
作詞・作曲
  • Austin Mahone
  • Sean Douglas
  • Talay Riley
  • Alexander Izquierdo
  • Stefan Johnson
  • Jordan Johnson
  • Marcus Lomax
プロデュース ザ・モンスターズ・アンド・ザ・ストレンジャーズ
チャート最高順位
ミュージックビデオ
"Dirty Work" - YouTube
テンプレートを表示

目次

背景とリリース編集

2015年6月末、マホーンは本曲のアートワークを Twitter で公開し、同年7月10日に iTunes でリリース予定だと告知した[2]。翌日にはラジオでのオンエアが始まり、iTunes で7月1日に繰り上げてリリースされた[3]

2015年11月17日、マホーンはT-ペインをフィーチャーしたリミックス版を公式 SoundCloud で無料公開した[4]

制作編集

この曲はマホーンによると、ブルーノ・マーズの「アップタウン・ファンク」のような雰囲気を持った[1]、弾むようなファンキーなジャムである[5]

評価編集

この曲は好意的な評価を得た。ビルボードのジェイソン・リプシュッツは、この曲はマホーンの「これまでで最高かつ最も野心的なシングル」と評した[6]。アイダレータのマイク・ウォスは「レトロ風の爆竹花火」と呼び、ブルーノ・マーズやジャスティン・ティンバーレイクのヒット曲になぞらえた[7]。フューズのジェフ・ベンジャミンは「時々ギターがマイケル・ジャクソンの「ブラック・オア・ホワイト」のそれのように聞こえる」と書いた[8]

2017年1月にブルゾンちえみが「キャリアウーマン」コントの BGM で本曲を使い始めて以降、本曲は日本で予想外の大ヒットとなり[9]、iTunesソング・チャートなど主要音楽配信サイトで9冠を達成[10]、Billboard Japan の総合洋楽チャートでは2月から6月にかけて通算14週にわたり1位となって歴代最長1位記録を更新した[10]。マホーンはブルゾンちえみのコントを見てコラボレーションを申し出、彼女をフィーチャーしたリミックス版が6月8日にリリースされた[11][12]。何度か日本に来てブルゾンちえみとの共演をしており、12月31日大晦日には第68回NHK紅白歌合戦の企画枠「紅白 HALFTIME SHOW」で「ブルゾンちえみ with B」とともに出演しパフォーマンス中にこの曲を歌っている。

ミュージック・ビデオ編集

「ダーティ・ワーク」のミュージック・ビデオは2015年4月に撮影された[13]。マホーンは WiLD 94.9 のインタビューで、ビデオは白黒になるだろうと話したが[1]、その後ビデオは全く新しいコンセプトで撮り直され、最初のバージョンが公開されることはなかった。

7月初めに撮影された新しいバージョンは、TVドラマの『The Office』にインスパイアされたものになり[14]、7月27日に公開された[15] 。このムービーでマホーンは、セクシーな新人OLにアタックする情熱的なオフィスワーカーを演じている。また全編を通じて、仕事をサボってはマホーンと踊る同僚社員たちも登場し、『The Office』風のインタビュー映像が挿入される。

チャート編集

チャート (2015年-2017年) 最高位
Japan (Billboard Japan Hot 100)[16] 4
Japan Hot Overseas (Billboard)[17] 1
US Mexico Ingles Airplay (Billboard)[18] 5
US Pop Digital Songs (Billboard)[19] 28

リリース歴編集

Region Date Format Label
米国[3] 2015年7月1日 Digital download
全世界[20][21][22][23] 2015年7月2日
米国[24] 2015年7月14日 Mainstream radio
英国[25] 2015年7月24日 Digital download

脚注編集

  1. ^ a b c Austin Mahone talks about dating Becky G, getting creative in the bedroom and his new album.”. WiLD 94.9. 2015年7月6日閲覧。
  2. ^ Austin Mahone [@AustinMahone] (2015年7月1日). "DIRTY WORK COMES OUT ON JULY 10!!!!!!" (ツイート). Retrieved 2015年7月1日 – via Twitter.
  3. ^ a b Everyone was asking me to put out #DirtyWork earlier”. Twitter. 2015年7月2日閲覧。
  4. ^ Dirty Work (Remix) [feat. T - Pain]”. SoundCloud. 2015年11月29日閲覧。
  5. ^ Austin Mahone’s ‘Dirty Work’ Is The Funky Jam You Never Knew You Needed”. MTV. MTV. 2015年7月6日閲覧。
  6. ^ Austin Mahone: New Album Coming 'Before The End of the Year' | Billboard
  7. ^ Austin Mahone Jumps On The Funk Bandwagon With Surprisingly Great New Single “Dirty Work”:Listen | Idolator
  8. ^ Austin Mahone Goes Funky on New Single "Dirty Work" | Fuse
  9. ^ Mike Wass (2017年6月27日). “Who Knew? Austin Mahone’s “Dirty Work” Is Huge In Japan”. Idolator. 2017年7月25日閲覧。
  10. ^ a b オースティン・マホーンが快挙、Billboard Japan総合洋楽チャートで歴代最長1位獲得記録を樹立”. Misicman-net. F.B.Communications (2017年6月14日). 2018年1月25日閲覧。
  11. ^ Dirty Work Blouson Chiemi Remix - Single]”. iTunes. 2017年7月25日閲覧。
  12. ^ 「35億!」がついに音源化!ブルゾンちえみとオースティン・マホーンのコラボ音源!”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2017年8月27日閲覧。
  13. ^ BIG News: Austin Mahone And Becky G Are Dating– He Told Us So”. MTV. 2015年7月6日閲覧。
  14. ^ Is Austin Mahone Spoofing ‘The Office’ For His ‘Dirty Work’ Video?”. MTV.com. 2015年8月18日閲覧。
  15. ^ Austin Mahone - Dirty Work (Official)”. YouTube. 2015年8月18日閲覧。
  16. ^ Austin Mahone - Chart history”. Billboard. 2017年4月6日閲覧。
  17. ^ Billboard Japan Hot Overseas” (Japanese). Billboard Japan (2017年2月27日). 2017年2月27日閲覧。
  18. ^ Billboard Mexico Ingles Airplay - July 18, 2015”. Billboard (2012年9月8日). 2012年9月13日閲覧。
  19. ^ Billboard Pop Digital Songs - July 18, 2015”. Billboard (2012年9月8日). 2012年9月13日閲覧。
  20. ^ Dirty Work - Single”. iTunes. Apple. 2015年7月6日閲覧。
  21. ^ Dirty Work”. Amazon.com. 2015年7月6日閲覧。
  22. ^ Dirty Work”. Amazon.com. 2015年7月6日閲覧。
  23. ^ Dirty Work”. Amazon.com. 2015年7月6日閲覧。
  24. ^ Archived copy”. 2013年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年8月8日閲覧。
  25. ^ Dirty Work - Single”. iTunes. Apple. 2015年7月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集