ダームガーン地震

座標: 北緯36度12分 東経54度18分 / 北緯36.2度 東経54.3度 / 36.2; 54.3

ダームガーン地震(Damghan earthquake)は、9世紀856年12月22日に、イランダームガーン付近で発生した、推定マグニチュード(M)8.0の大地震[1]

ダームガーン地震の位置(イラン内)
ダームガーン地震
ダームガーン地震の震源地

国境北東部のプレート境界で発生した地震である。この地震により、20万人が死亡するという壊滅的な被害となった[2]。地震によるものとしては、歴史上世界的にも多い死者数である[3]。この地震は、最初期の記録的な大震災ともいわれ、歴史的な都市であるヘカトンピュロスも甚大な被害を受け、廃墟と化したという。

出典編集

  1. ^ NGDC. “Comments for the Significant Earthquake”. 2010年8月28日閲覧。
  2. ^ エキサイトニュース”. 2020年11月19日閲覧。
  3. ^ 辺見弘「1. 地震における災害医療 : 特別企画:シンポジウム 地震における災害医療と内科医~来るべき地震に備える~」『日本内科学会雑誌』第97巻第10号、日本内科学会、2008年10月、 2517-2522頁、 doi:10.2169/naika.97.2517ISSN 00215384NAID 100244204322021年7月1日閲覧。