ダーリングハーバー

ダーリングハーバー (Darling Harbour) は、オーストラリア連邦シドニー中心部の西部端に位置する地区である。区域はチャイナタウン (Chinatown) からキングストリートワーフ (King Street Wharf) 及びピアモント (Pyrmont) にかけてのコックル湾 (Cockle Bay) 沿岸にひろがっている。

ダーリングハーバー
ダーリングハーバーの夜景
ピアモント・ブリッジ
フェリー

この地区にはもともと港湾施設があり、貨物駅や倉庫、工場などが建ち並んでいた。しかし多くの設備は老朽化していたため、解体して再開発する構想が1980年代の前半に立てられた。計画は当時ニューサウスウェールズ州の公共事業を担当する大臣を務めていたローリー・ブリアートン (Laurie Brereton) を中心に進められ、オーストラリア建国200周年にあたる1988年、東側のシティサイドが開業した。

その後、西側のハーバーサイドの開発が進められ、海洋博物館やカジノなどが建設された。現在、多数のレクリエーションやショッピングの施設が集まり、そして夜景がとても綺麗なこの地区は、大勢の通行人や観光客で賑わうシドニーを代表する一大観光スポットである。

当該地区およびその周辺にある施設や橋りょうの多くは、性質やデザインにおいて日本大阪港神戸港と似ているといわれる。

施設編集

ピアモント・ブリッジ
  • ダーリングハーバーのシティサイドとハーバーサイド(ピアモント側)を結ぶトラス橋。1902年完成。中央部が回転し船を通過させる構造になっている。ダーリングハーバーのシンボル的存在となっている。現在は歩行者専用。
パブリック
  • シドニーエキシビションセンター (Sydney Exhibition Centre)
  • シドニーコンベンションセンター (Sydney Convention Centre)
レクリエーション
ショッピングとダイニング
 
ハーバーサイド
ホテル
  • メトロアパートメンツ (Metro Apartments on Sussex)
  • サボイサービスドアパートメンツ (Savoy Serviced Apartments)
  • メトロスイーツ (Metro Suites on King)
  • フォーポイント・バイ・シェラトン (Four Points by Sheraton Darling Harbour Sydney)
    • オーストラリア最大のホテルで、客室が600以上ある。旧日航ダーリングハーバー。
  • パシフィックインターナショナルスイーツ (Pacific International Suites Sydney)
  • サマセット (Somerset Darling Harbour)
  • クラウンプラザ (Crowne Plaza Darling Harbour Sydney)
  • ゴールズブロウ (Oaks Goldsbrough Apartment Hotel on Darling Harbour)
  • ノボテル (Novotel Sydney Darling Harbour)
  • イビス (Hotel Ibis Darling Harbour)
  • メルキュール (Grand Mercure Apartments One Darling Harbour)
  • スターシティ (Star City)
    • 五つ星ホテル。スターシティは不夜城である当該地区の象徴といえる。

交通編集

 
シドニータワーから
高速道路
  • メトロード4号・ウェスタンディストリビューター (M4;Western Distributor) - アンザック橋・ノースシドニー方面
    • キングストリート出口 (King Street off-ramp)
    • マーケットストリート入口 (Market Street on-ramp)
    • フィグストリート出口 (Fig Street off-ramp)
    • ピアモントストリート入口 (Pyrmont Street on-ramp)
  • クロスシティトンネル - シドニー国際空港・キングスクロス方面
公共交通機関

外部リンク編集

座標: 南緯33度52分20秒 東経151度11分56秒 / 南緯33.87230度 東経151.19896度 / -33.87230; 151.19896