チェルシー (ロンドン)

チェルシー (Chelsea) は、ロンドンの南西に位置する地区でメイフェアに次ぐ高級住宅街である。

チェルシー
チェルシー王立病院
チェルシー王立病院
チェルシーの位置(グレーター・ロンドン内)
チェルシー
チェルシー
グレーター・ロンドンにおけるチェルシーの位置
英式座標
TQ275775
ロンドン
特別区
セレモニアル
カウンティ
グレーター・ロンドン
リージョン
構成国イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域LONDON
郵便番号SW3
市外局番020
警察メトロポリタン
消防ロンドン
救急医療ロンドン
欧州議会ロンドン
英国議会
ロンドン議会
場所一覧
イギリス
イングランド
ロンドン
北緯51度29分15秒 西経0度10分06秒 / 北緯51.4875度 西経0.1684度 / 51.4875; -0.1684座標: 北緯51度29分15秒 西経0度10分06秒 / 北緯51.4875度 西経0.1684度 / 51.4875; -0.1684

行政区ではケンジントン・アンド・チェルシー王立区に、下院選挙区ではケンジントン・アンド・チェルシー選挙区に属している。1965年の行政区域改正前にはチェルシー首都区 (Metropolitan Borough of Chelsea) を形成していた。

チェルシー地区をキングス・ロードが東西に走っており、チェルシーFCのホームスタジアムであるスタンフォード・ブリッジはこの道路と並行して走っているフラム・ロードにある。東西に走るナイツブリッジを基点に、ナイツブリッジ地区やチェルシー地区と東隣ベルグレイヴィアとの間を南北に走るスローン・ストリートSloane Street, 道路番号 A3216)一帯は、シャネルジバンシィグッチなど世界的なハイブランド店が集積し、高感度なブティックや洗練されたレストランなどが連なる地区になる。

また、ナイツブリッジ地区の高級百貨店ハーベイ・ニコルズハロッズとの距離およそ300m間は、スローン・ストリートの基点から南西に分岐するブロンプトン・ロードBrompton Road, 道路番号A4)で結ばれ、チェルシー地区に入っていく。ブロンプトン・ロードを南側で並走するウォルトン・ストリート(Walton Street)は、同様に洗練されたレストランやブティックが軒を連ね、例えば、東京銀座にも進出しているアニヤ・ハインドマーチは1993年に同地で開業した。

チェルシーの名所としてはトーマス・カーライル邸、国立陸軍博物館(ナショナル・アーミー・ミュージアム)、スローン・スクエアにある中流向け百貨店ピーター・ジョーンズなどが存在する。

有名な居住者編集

チェルシーにはロンドンのほかの地区よりも多くのブルー・プラークがある。

また、007ジェームズ・ボンドもチェルシーに居を構えているという設定になっている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ HOLLYWOOD STARS' HOMES FOR SALE The Resident 29/4 2015
  2. ^ 荒川裕子 『もっと知りたいターナー 生涯と作品』東京美術、2017年、55頁。ISBN 978-4-8087-1094-1