チェンナイ中央駅

チェンナイ中央駅(チェンナイちゅうおうえき、英語 : Chennai Central railway station)は、インドタミル・ナードゥ州州都であり、約700万人が暮らすチェンナイにあるインド南部鉄道およびターミナルである。1873年に開業した。開業時の駅舎が現在でも使われている。インド南部の鉄道網の中心。

チェンナイ中央駅
ChennaiCentral2.JPG
チェンナイ中央駅
Chennai Central railway station
所在地 インドの旗 インド共和国
タミル・ナードゥ州チェンナイ
北緯13度4分57秒 東経80度16分30秒 / 北緯13.08250度 東経80.27500度 / 13.08250; 80.27500
所属事業者 インド鉄道インド南部鉄道
駅構造 地上駅
ホーム 15線
開業年月日 1873年
乗入路線 2 路線
所属路線 チェンナイ・グードゥール線
キロ程 0 km(チェンナイ中央駅起点)
所属路線 チェンナイ・マイソール線
キロ程 0 km(チェンナイ中央駅起点)
テンプレートを表示

事件・事故編集

出典編集

  1. ^ “インド南部の駅で爆発、1人死亡 到着直後の客車で 原因不明”. 産経新聞. (2014年5月1日). http://sankei.jp.msn.com/world/news/140501/asi14050114050002-n1.htm 2014年5月3日閲覧。