メインメニューを開く

チェン: : Chen1992年9月21日 - [1])は、SMエンターテインメント(以下SM)に所属する韓国出身の男性歌手。男性アイドルグループEXOならびにEXO-M[2]EXO-CBXのメンバーで[3]、ポジションはメインボーカル[1]。本名はキム・ジョンデ: 김종대金鐘大、英: Kim Jong-dae[4]大田広域市で生まれ京畿道始興市正往洞 (ジョンワンドン)で育った[5]。血液型はB型[4]、兄が1人いる[6]。2011年SMキャスティングシステム合格[7]。EXOでの架空能力設定は (thunder)[8]。背番号の21は生誕日に由来する[9]。ビーグルラインの1人[注釈 1][10]

チェン
Chen at April, and a Flower showcase on April 1, 2019 (5).jpg
基本情報
出生名 キム・ジョンデ
生誕
出身地 大韓民国の旗京畿道始興市
ジャンル K-POP
職業 歌手
活動期間 2012年4月8日 (2012-04-08) - 現在
事務所 SMエンターテインメント
共同作業者
公式サイト
チェン
各種表記
ハングル
漢字 なし
発音: チェン
日本語読み: チェン
ローマ字 Chen
英語表記: Chen
各種表記(本名)
ハングル 김종대
漢字
発音: キム・ジョンデ
日本語読み: キム・ジョンデ
ローマ字 Gim Jong-dae
英語表記: Kim Jong-dae
テンプレートを表示

人物編集

20歳のときに母からもらったロザリオのリングをお守りにしている[12]東方神起のファンクラブに入っていた[13]。デビュー当初は中国人メンバーに間違われることが多かった[5]。「ファンキーファンキーチェン」というニックネームがつけられたことがある[1]。特技はピアノ[7]。趣味は音楽を聴くこと、好きな食べ物はカキブロッコリー以外、よく聴く音楽はポップスとR&B、好きな映画は『君への誓い』、肯定的で明るい性格、座右の銘は「幸せに生きよう」、仲の良い芸能人はf(x)アンバー[4]。映画『アベンジャーズ』も好きで、なってみたいキャラクターは稲妻を自由自在に操るマイティ・ソー[1]

来歴編集

歌うことが楽しく、ステージの上で歌いたいと思っていた[4]。中学生の頃に中国語を習っていた[4]。2011年にSMキャスティングシステムを通じて事務所に入った[14]。同じオーディションを受けた中にベクヒョンもおり、共に最後まで残りどちらも合格した[15]。SM入社後に初めてダンスを経験、中国チームと韓国チームがあることを事務所側から知らされた際に中国チームへの参加を自ら希望した[16]。事務所入りした2011年と同じ年の12月22日にEXOのデビュー前100日間プロモーションが始まっており[17]、ベクヒョン同様メンバー中最も練習生期間が短い[14]

カイルハンタオとともに出演した2011年12月29日の生放送番組『SBS歌謡大祭典』にて初披露、クイーンの『永遠の誓い』を歌った[18]。2012年4月8日、EXO-Mのメンバーとして正式デビューした[2]。2015年1月8日開催の第14回華鼎奨音楽授賞式でチャン・リインとデュエット曲『呼吸』を披露した[19]。MBC番組『覆面歌王』に伝説のギターマンが登場、アメイジング物知り博士と一緒にToyの『熱いさよなら』をデュエットし勝利[20]、ひたむきひまわりとの対戦でBMKの『Stained』を歌い勝利[21]、夜に咲くバラとの対戦で展覧会の『酔中真談』を歌い勝利、歌王候補となった[22]。判定結果により第10代覆面歌王のあなたが行け!ハワイ!が勝利し第11代覆面歌王となった[注釈 2][25]。最後に伝説のギターマンが覆面を取り正体がチェンであることが判明、チェンは番組出演の動機について自分の声に対する冷静な評価を受けたかったと述べた[26]。『SBS歌謡大祭典』トリビュートステージで、故キム・グァンソクの『愛してたけど』を歌った[27]EXO-CBXメンバーとして2016年10月に韓国[3]、2017年5月に日本でデビューした[28]。2016年『KBS歌謡祭』で男性歌手ファン・チヨルと一緒に『Never Ending Story』を歌った[29]

受賞歴編集

音楽番組1位
獲得日 番組名 アーティスト 曲名 総点
2017年2月5日 SBS『人気歌謡』 チェン×Dynamic Duo Nosedive 6703[30]
音楽チャート1位
期間 曲名 チャート名 区分
2014年 Best Luck ガオンチャート BGM週間(31~33週)3週連続[31][32][33]
2016年 Everytime ガオンチャート デジタル週間(9週目)[34]
ダウンロード週間(9週目)[35]
ジニーチャート TOP100(2月25日)[36]
2017年 Nosedive ガオンチャート ダウンロード週間(4週目)[37]
メロンチャート 歌謡週間(1月23~29日)[38]
ジニーチャート TOP100(1月24日)[39]
Bye Babe ジニーチャート TOP100(11月3、4日)2日連続[40][41]

作品編集

ソロ楽曲編集

公開日 曲名 内容
2014年7月23日 최고의 행운 (Best Luck)[42] ディオ出演SBS系ドラマ『大丈夫、愛だ』OST
2017年2月16日 Can't Say Goodbye (I'm Not Okay)[43] チャンヨル出演MBC系ドラマ『ミッシングナイン』OST
2018年10月16日 벚꽃연가 (Cherry Blossom Love) ディオ主演tvN系ドラマ『100日の郎君様』OST
2019年2月7日 Make it count tvN系ドラマ『真心が届く』OST
2019年4月1日 사월이 지나면 우리 헤어져요 (Beautiful goodbye) ソロデビュー曲

コラボレーション楽曲編集

公開日 曲名 アーティスト 収録アルバム
2014年 2月13日 A Day Without You[44] チェン×SHINeeジョンヒョン Vol.2 Breath 韓国語版/中国語版
When I Was... When U Were...[45] チェン×f(x)クリスタル
呼吸 Chinese Ver.[45] チェン×チャン・リイン Vol.2 Breath 中国語版
2016年 2月25日 Everytime[46] チェン×Punch 太陽の末裔 OST vol.1[47]
4月8日 Lil' Something[48] チェン×Vibe×Heize S.M. STATION Season1[49]
10月7日 Years Korean Ver. チェン×Alesso[50]
Years Chinese Ver.
2017年 1月24日 Nosedive[51] チェン×Dynamic Duo Mixxxture
11月3日 Bye Babe[52] チェン×10cm SMSTATIONシーズン2公開

作詞参加楽曲編集

公開日 曲名 言語 共同作詞者 収録アルバム
2015年6月3日 約束 (EXO 2014) 韓国語[53]、中国語[54] チャンヨル、レイ[注釈 3] Love Me Right 韓国語版、中国語版
2016年8月18日 夢 (She's Dreaming) 韓国語[55]、中国語[56] 韓国語は全作詞担当、中国語はWang YaJun Lotto 韓国語版、中国語版
2017年7月18日 Ko Ko Bop 韓国語[57] チャンヨル、ベクヒョン他
  • THE WAR 韓国語版
  • THE WAR: The Power of Music 韓国語版
Touch It 韓国語[58] チョ・ユンギョン
2017年11月3日 Bye Babe 韓国語[52] 10cm SMSTATIONシーズン2公開

出演編集

番組編集

放送日 放送局 番組名
2014年2月18日 SBS MTV The Show[59]
2015年8月23日、30日 MBC ミステリー音楽ショー覆面歌王[20]
2016年2月24日 MBC 黄金漁場ラジオスター[60]
2017年7月9日、16日 SBS ファンタスティック・デュオ2[61][62]

楽曲編集

公開日 曲名 アーティスト 収録アルバム
2016年4月23日 Lil' Something Acoustic Ver. Vibe feat. チェン Vibe『Repeat』[63]

ミュージカル編集

上演期間 タイトル 役柄
2015年9月4日~11月22日 イン・ザ・ハイツ タクシー運転手ベニー役[64]

ミュージックビデオ編集

公開日 タイトル アーティスト
2014年10月17日 No.1 BoA

雑誌編集

表紙モデルは誌名を太字で表記

雑誌名 号数 出版社
NYLON 2014年9月号 ソウル文化社[65]
Singles 2017年3月号 The Book Company[66]

イベント編集

開催日 内容
2014年2月12日 S.M. The Balladショーケース「Joint Recital[67]
2015年8月19日 『イン・ザ・ハイツ』公開練習、記者懇談会[68]

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ビーグルラインはチャンヨルベクヒョン、チェンの3人を指して言う言葉で、ビーグルのように元気でいたずら好きという意味[10]。ビーグルとアイドルの造語ビーグルドルからきており、韓国では元気がよすぎてしつけの難しいビーグル犬を悪魔犬と呼ぶため、いたずら好きで元気な小悪魔のような人をビーグル犬に例えて表現することがある[11]
  2. ^ 各ラウンドの対戦結果は以下の通り。
    • 第1R対戦相手:アメイジング物知り博士(俳優チョン・サンフン)67:32で伝説のギターマン勝利[20]
    • 第2R対戦相手:ひたむきひまわり(MAMAMOOソラ)71:28で伝説のギターマン勝利[21]
    • 第3R対戦相手:夜に咲くバラ(女性歌手シン・ヒョボム)票差3で伝説のギターマン勝利[23]
    • 最終R対戦相手:あなたが行け!ハワイ!(ミュージカル女優ホン・ジミン)64:35で、あなたが行け!ハワイ!勝利[24]
    第10代覆面歌王あなたが行け!ハワイ!が11代覆面歌王となった[25]。第1ラウンドで芸能人判定団のキム・チャンニョルは、伝説のギターマンの正体をINFINITEのソンギュと推測したが、高音を出すときの手の仕草からEXOのチェンと見破るネチズンたちもいた[20]
  3. ^ レイは共同で作曲も手がけた[53][54]

出典編集

  1. ^ a b c d spotlight EXO│백현, 첸's story” (韓国語). ize (2013年9月24日). 2017年9月10日閲覧。
  2. ^ a b exo-jp.net/profile/”. exo-jp. 2017年8月30日閲覧。
  3. ^ a b EXOの初ユニットEXO-CBX、1stミニアルバム「Hey Mama!」様々なアルバムチャートを席巻”. Kstyle (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  4. ^ a b c d e 더★프로필 엑소(EXO) 첸, '볼수록 매력만점 긍정돌'” (韓国語). chosun (2013年8月24日). 2017年9月3日閲覧。
  5. ^ a b ‘복면가왕’ 엑소 첸, 중국인 오해 해명 “시흥시 정왕동 출신이다”” (韓国語). dkbnews (2015年8月31日). 2017年9月3日閲覧。
  6. ^ 첸 (김종대) 가수, 뮤지컬배우” (韓国語). daum (2017年7月20日). 2017年9月3日閲覧。
  7. ^ a b 엑소 인상학 ① 첸” (韓国語). 中央日報 (2015年1月4日). 2017年10月5日閲覧。
  8. ^ EXO チェン、皆既月食の中で稲妻の能力が覚醒…予告映像公開”. Kstyle (2015年3月25日). 2017年9月3日閲覧。
  9. ^ 実はメンバーのこだわりが詰まっていた!EXOの背番号にまつわるエピソード”. ticketcamp (2015年10月5日). 2017年9月10日閲覧。
  10. ^ a b EXOのチャンヨル、甘いルックスから男らしい低い声まで…“溢れる魅力””. Kstyle (2014年2月9日). 2017年9月5日閲覧。
  11. ^ 비글(ビグル)”. excite. 2017年9月12日閲覧。
  12. ^ 「EXO-SHOT vol.06 Chen」『ViVi』2016年10月号、講談社、2016年8月23日。
  13. ^ 東方神起「ソンミやEXOのシウミン&チェン、僕らのファンクラブ出身」”. Kstyle (2014年3月10日). 2017年9月3日閲覧。
  14. ^ a b EXO-K 메인보컬 백현 “아이라인 이제 자제 하려고요”(인터뷰)” (韓国語). newsen (2012年5月4日). 2017年9月13日閲覧。
  15. ^ 엑소 관계토크, 둘이 친해요?(인터뷰)” (韓国語). newsen (2013年6月28日). 2017年9月3日閲覧。
  16. ^ spotlight EXO│② “EXO는 한 팀이다”” (韓国語). ize (2013年9月24日). 2017年9月10日閲覧。
  17. ^ SM 신인 男그룹 두 팀 출격…동일곡으로 韓-中 동시 데뷔” (韓国語). joynews (2011年12月22日). 2017年9月9日閲覧。
  18. ^ EXO-K&EXO-M、SBS「歌謡大祭典」に登場!”. Kstyle (2011年12月31日). 2017年11月13日閲覧。
  19. ^ EXO、中国授賞式で“グローバル最高人気グループ賞”受賞「今年、さらにカッコイイ姿で帰ってくる」”. Kstyle (2015年1月9日). 2017年9月17日閲覧。
  20. ^ a b c d '복면가왕' 전설의 기타맨에 네티즌 "엑소 첸", 증거 보니 소름 '이번에도 맞추겠네'” (韓国語). etoday (2015年8月24日). 2017年10月3日閲覧。
  21. ^ a b 복면가왕 '해바라기' 정체는 아이돌로 밝혀져 … 마마무의 OO” (韓国語). JoongAng Ilbo Co. (2015年8月30日). 2017年10月3日閲覧。
  22. ^ 10초점‘복면가왕’으로 깨달은 엑소 첸의 진짜 실력” (韓国語). tenasia (2015年8月31日). 2017年10月3日閲覧。
  23. ^ '복면가왕' 하와이, 11대 가왕 2연승..기타맨은 엑소 첸” (韓国語). YTN (2015年8月30日). 2017年10月3日閲覧。
  24. ^ 복면가왕 기타맨 정체는 "엑소 첸…하와이 가왕 등극"” (韓国語). 朝鮮経済 (2015年8月30日). 2017年10月3日閲覧。
  25. ^ a b ‘복면가왕’ 10·11대 가왕 ‘네가 가라 하와이’ 정체는 뮤지컬 배우 홍지민” (韓国語). tenasia (2015年9月13日). 2017年9月10日閲覧。
  26. ^ EXO チェン「覆面歌王」のギターマンだった!“冷静な評価を受けたい””. Kstyle (2015年8月31日). 2017年9月3日閲覧。
  27. ^ EXO チェン、故キム・グァンソクさんのトリビュートステージを披露“高音まで完璧””. Kstyle (2015年12月28日). 2017年9月18日閲覧。
  28. ^ EXO-CBX、日本デビューアルバム「GIRLS」オリコンチャート2位にランクイン!”. Kstyle (2017年5月25日). 2017年5月25日閲覧。
  29. ^ SHINee オンユ&CNBLUE ジョン・ヨンファ、EXO チェン&ファン・チヨル「2016 KBS歌謡大祝祭」で甘い歌声を奏でる”. Kstyle (2016年12月30日). 2017年10月7日閲覧。
  30. ^ EXO チェン&Dynamic Duo「人気歌謡」で番組に出演することなく1位を獲得”. Kstyle (2017年2月5日). 2017年9月30日閲覧。
  31. ^ 2014년 31주차 BGM Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  32. ^ 2014년 32주차 BGM Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  33. ^ 2014년 33주차 BGM Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  34. ^ 2016년 09주차 Digital Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  35. ^ 2016년 09주차 Download Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  36. ^ 지니차트 TOP100 2016.02.25” (韓国語). ジニーミュージック. 2016年10月29日閲覧。
  37. ^ 2017년 04주차 Download Chart” (韓国語). gaon chart. 2017年10月29日閲覧。
  38. ^ 차트 파인더” (韓国語). MelOn. 2017年10月29日閲覧。
  39. ^ 지니차트 TOP100 2017.01.24” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年10月29日閲覧。
  40. ^ 지니차트 TOP100 2017.11.03” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月9日閲覧。
  41. ^ 지니차트 TOP100 2017.11.04” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月9日閲覧。
  42. ^ EXO チェンが歌う「大丈夫、愛だ」OST、音楽配信チャートを総なめに!”. Kstyle (2014年7月23日). 2014年7月23日閲覧。
  43. ^ EXO チェン、ドラマ「ミッシングナイン」OSTに合流…繊細なボイスが引き立つバラード曲”. kstyle (2017年2月15日). 2017年9月3日閲覧。
  44. ^ SHINee ジョンヒョン&EXOのチェン、デュエット曲を本日公開…二人が織りなすハーモニーに注目”. Kstyle (2014年2月11日). 2017年9月3日閲覧。
  45. ^ a b 「S.M. THE BALLAD」Vol.2、全曲配信スタート!本日(13日)アルバム発売”. Kstyle (2014年2月13日). 2017年9月3日閲覧。
  46. ^ EXO チェン&1PUNCH パンチが歌う「太陽の末裔」OST、音楽配信チャート1位を席巻!”. Kstyle (2016年2月25日). 2016年2月25日閲覧。
  47. ^ '태양의 후예' OST 앨범 예약판매 3일째 1만장 돌파” (韓国語). yonhapnews (2016年3月23日). 2017年9月23日閲覧。
  48. ^ EXO チェン×Heize、コラボ曲「Lil' Something」5つの音楽配信チャートで1位を記録”. Kstyle (2016年4月8日). 2016年4月8日閲覧。
  49. ^ 『S.M. STATION Season1』がCDリリース”. tower.jp (2017年3月31日). 2017年9月22日閲覧。
  50. ^ EXO チェン、世界的DJ アレッソとのコラボ曲「Years」を7日発売…韓国語と中国語バージョンを公開”. Kstyle (2016年10月7日). 2016年10月7日閲覧。
  51. ^ EXO チェン&Dynamic Duo、コラボ曲「待ってから行け」が主要音楽配信サイトのリアルタイムチャート1位に!”. Kstyle (2017年1月24日). 2017年1月24日閲覧。
  52. ^ a b 십센치X엑소 첸, SM STATION2 ‘Bye Babe’ 공개” (韓国語). chosun (2017年10月30日). 2017年10月31日閲覧。
  53. ^ a b 약속 (EXO 2014)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月5日閲覧。
  54. ^ a b 約定 (EXO 2014)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月5日閲覧。
  55. ^ 꿈 (She's Dreaming)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月5日閲覧。
  56. ^ 夢 (She's Dreaming)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月5日閲覧。
  57. ^ Ko Ko Bop” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月4日閲覧。
  58. ^ 너의 손짓 (Touch It)” (韓国語). ジニーミュージック. 2017年11月4日閲覧。
  59. ^ 【PHOTO】EXOのチェン&チャン・リイン「THE SHOW」に出演“幻想的なハーモニー””. Kstyle (2014年2月19日). 2017年9月3日閲覧。
  60. ^ キム・グラ、EXO スホの番組出演に反対…その理由は?”. Kstyle (2016年2月25日). 2017年11月11日閲覧。
  61. ^ EXO チェン「ファンタスティック・デュオ2」イ・ウンミ編に出演決定”. Kstyle (2017年6月28日). 2017年9月23日閲覧。
  62. ^ '판듀2' 이은미X엑소 첸, 환상적 듀엣 '애인 있어요'” (韓国語). xportsnews (2017年7月16日). 2017年9月23日閲覧。
  63. ^ VIBE、7枚目のアルバムにCNBLUEヨンファ、EXOチェン参加”. Kstyle (2016年4月13日). 2016年4月13日閲覧。
  64. ^ [MUSICAL]INFINITEソンギュ、EXOチェンらが出演『イン・ザ・ハイツ』稽古場を公開”. han-geki (2015年8月23日). 2017年9月3日閲覧。
  65. ^ 韓国雑誌 NYLON(ナイロン)2014年9月号 EXOチェン掲載!”. K-PLAZA. 2017年11月4日閲覧。
  66. ^ SINGLES STAR 싱글즈 3월호 커버스토리- 엑소 '첸'의 무빙화보” (韓国語). thesingle (2017年2月20日). 2017年9月3日閲覧。
  67. ^ SHINee ジョンヒョン「EXOのチェンはSMの未来、僕は公務員」”. Kstyle (2014年2月13日). 2017年9月3日閲覧。
  68. ^ 「イン・ザ・ハイツ」EXO チェン“ミュージカル初挑戦、ベクヒョンからアドバイスをもらった””. Kstyle (2015年8月19日). 2017年9月3日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集