チェーザレ・ポレンギCesare Polenghi1968年1月3日 - )は、イタリア人スポーツライターフットボールジャーナリスト

1994年に来日し、以降日本を中心とした東アジアを拠点に活動している。愛称はチェポ。メディア出演時は「チェーザレ」名義で出演することもある。イタリアミラノ出身。

来歴編集

アメリカに留学し、16・7世紀の日本の歴史を専攻。英語と日本語が堪能である。1997年から日本サッカーに関する取材・研究を開始し、2009年からはサッカー専門ウェブマガジン「Goal.com」(2011年にイギリスのスポーツメディア企業であるパフォーム・グループが買収)の日本版編集チームに参加する。2009年から3年間、立命館宇治中学校・高等学校日本史世界史の教鞭を執っており、当時京都サンガF.C.U-18に所属していた久保裕也原川力とは教師と生徒の関係であった[1]。2011年には「Goal.com」アジア版発足のためにシンガポールに出向した。2013年に日本に戻り、「Goal.com」日本版編集長として再び日本サッカーを取材するほか、カンゼンの運営するサッカー専門ウェブサイト「フットボールチャンネル」のマネージングエディターも務めている。

出演編集

脚注編集

  1. ^ チェーザレ・ポレンギ (2013年9月26日). “スイスで評価を高める久保裕也の歩み 心身ともに成長し日本代表へ近づく”. スポーツナビ. Yahoo!. p. 1. 2016年1月23日閲覧。

外部リンク編集