メインメニューを開く

チャイナ・ロビーはアメリカにおける中国、国民党政府系の党員が議会外で組織した政治団体。アメリカの対アジア政策を国民党政府や中国にとって有利な方向へ誘導するためにアメリカの連邦議会への働きかけを中心とした活動をしている。 上海で印刷業を営んでいた宋一族によって第一次世界大戦頃にアメリカと日本を対立させ日本を弱体化させることを目的として設立された。その後も日中戦争国共内戦米中関係の各段階でアメリカの政策に影響を与えた。現在では中国政府がアメリカに対して働きかけをする際にロビー活動を利用する場合があると言われている。