メインメニューを開く

ケビン・ジョセフ・アロイジアス・コナーズ(Chuck Connors, 本名: Kevin Joseph Aloysius Connors, 1921年4月10日 - 1992年11月10日)はアメリカ合衆国俳優作家、そして野球バスケットボールのプロ選手である。身長は6フィート5インチ(約197cm)。
[1]

チャック・コナーズ
Chuck Connors
引退
ポジション(現役時) センター
背番号(現役時) 11
身長(現役時) 197cm (6 ft 6 in)
体重(現役時) 86kg (190 lb)
基本情報
本名 ケビン・ジョセフ・アロイジアス・コナーズ
ラテン文字 Chuck Connors
英語 Kevin Joseph Aloysius Connors
誕生日 (1921-04-10) 1921年4月10日
没年月日 (1992-11-10) 1992年11月10日(71歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
ドラフト  
選手経歴
1946-1948 ボストン・セルティックス
チャック・コナーズ
Chuck Connors
Chuck Connors Brooklyn Dodgers.JPG
1950年頃
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
生年月日 (1921-04-10) 1921年4月10日
没年月日 (1992-11-10) 1992年11月10日(71歳没)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手
プロ入り 1940年
初出場 1949年5月1日
最終出場 1951年9月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
チャック・コナーズ
Chuck Connors
チャック・コナーズ Chuck Connors
1974年
本名 Kevin Joseph Aloysius Connors
生年月日 (1921-04-10) 1921年4月10日
没年月日 (1992-11-10) 1992年11月10日(71歳没)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テンプレートを表示

来歴編集

ニューヨークブルックリン区生まれ。本名のケビンという名を好まず、「レフティ」や「ストレッチ」にしようとも考えていたが、野球選手時代に、一塁にいたコナーズが投手に「ボールをこっちに投げろよ」(Chuck it to me)と叫んだことから、他の選手やファンがこれはうってつけだと考え、この一塁手の名前はチャックとなった。

スポーツ選手としての才能があり、奨学金を得て、私立のアデルフィ・アカデミーに通い、1939年にそこを卒業すると、ニュージャージー州サウスオレンジにあるシートンホール大学に進んだ。しかし大学には2年しか在籍しなかった。第二次大戦中の1942年に召集され、戦争が終わるまでの殆どを、ケンタッキー州フォートノックスキャンベル陸軍基地、及びニューヨークのウエストポイントで、戦車整備の任務について過ごした。軍属であるにもかかわらず、コナーズはプロの野球選手としてプレイもしていた。1946年に復員してからは、BAA(現NBA)が新設した、プロバスケットボールチームのボストン・セルティックスでプレイし、春になるとMLBブルックリン・ドジャースのキャンプに参加した。様々なマイナーリーグでの経験ののち1949年にドジャース入りしたが、1試合しか出場機会がなかった。1951年にシカゴ・カブスに入り、66試合に一塁手もしくは代打として出場した。1952年には再びマイナーリーグ行きとなり、カブスのトップファームであるロサンゼルス・エンゼルスでプレイした。シカゴ・ベアーズにも在籍したが、こことは反りが合わなかった。アメリカのプロスポーツ史上、MLBとNBAの両方でプレイしたのは、コナーズを含めてわずかに12名である。

プロスポーツで身を立てるのが難しいと判断したコナーズは、俳優の道を目指すことにした。ハリウッドの近くで選手生活を送っていたこともあり、MGMの演出家の目に留まって、1952年にキャサリン・ヘプバーン主演の映画Pat and Mikeに出演。翌53年にはSouth Sea Womanバート・ランカスターとも共演した。多くの映画やTVドラマに出演したが、中でも1958年に米ABCで放送開始された『ライフルマン』では銃の達人にして子どもを育てる男やもめを演じ、代表作となった。その後は、似たような役を振られることが多くなり、短期間のシリーズものにも出演するようになった。NBCが1965年から1966年にかけて放送した、南北戦争後の世界を描いた『荒野の流れ者』、『アフリカ大牧場』や『ルーツ』などである。また、映画『フリッパー』にも出演した。1991年に、オクラホマシティにある西部劇俳優の殿堂に名を連ねた。

1992年、肺癌による肺炎のため、71歳で死去。愛煙家であったと言われる[1][2]

エピソード編集

  • 1970年代に、NBCの野球中継で失態を晒し、悪い意味で有名になったことがある。著名人を解説者に呼ぶので有名なこの中継の全国ネットで、コナーズはうっかり「ファック」と口にして、実況担当者や視聴者を驚かせた。
  • ゴルフ、読書、水泳、釣り、詩を書くこと、野球などと幅広い趣味を持ち、慈善事業や政治活動にもいそしんでいた。共和党の支持者で、リチャード・ニクソン元大統領とも交流があった。[1]


詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1949 BRO 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 1 .000 .000 .000 .000
1951 CHC 66 214 201 16 48 5 1 2 61 18 4 0 1 -- 12 -- 0 25 0 .239 .282 .303 .585
MLB:2年 67 215 202 16 48 5 1 2 61 18 4 *0 1 -- 12 -- 0 25 1 .238 .280 .302 .582
  • 「-」は記録なし
  • 通算成績の「*数字」は不明年度がある事を示す

NBA通算成績編集

レギュラーシーズン (2シーズン)
53試合総計 ゲーム平均
ポイント数 239 4.5
アシスト数 41 0.8

主な出演作品編集

 
左の女性はジョアン・テイラー(1960年)
 
1965年

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集