チャッティースガル州

チャッティースガル州(チャッティースガルしゅう、Chhattisgarhチャッティースガリー語/ヒンディー語: छत्तीसगढ़IPA: [tʃʰət̪t̪iːsgəɽʰ])はインドの中部にあるの一つ。州都はラーイプル。人口は25,545,198人(2011年)、面積は135,194 km²2000年マディヤ・プラデーシュ州から分離した。

チャッティースガル州
Chhattisgarh
छत्तीसगढ़
インド国内の位置
(インド国内の位置)
基礎情報
Flag of India.svg インド
行政区 チャッティースガル州
州都 ラーイプル
面積 135,191 km²
人口 2011年
 - 合計 25,545,198 人
 - 人口密度 190 人/km2
時間帯 インド標準時(IST)UTC+5:30
公用語 ヒンディー語チャッティースガリー語
創立 2000年11月1日
州知事 Anusuiya Uikey
州首相 ブペシュ・バゲル(Bhupesh Baghel)
立法機関(議席数) 一院制(90)
略称ISO IN-CT
州公式ウェブサイト http://www.chhattisgarh.nic.in

名称編集

「チャッティースガル」の名は数字の36から来ている。古来より36の王国があったからである。

隣接州編集

地理編集

主要河川にマハーナディー川英語版がある。

歴史編集

2000年11月1日、チャッティースガリー語が話される16の地域がマディヤ・プラデーシュ州から分離して州となった。

2013年5月25日、ナクサルがダルバ谷を攻撃英語版した。

地方行政区分編集

主要都市編集

人口編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ City Population”. 2016年10月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集