チーズカード英語: Cheese curd)は凝乳から作られるしっとりとしたかけらのような食品であり、おやつとして単品で食べるか、料理に使用される。主にプーティン料理(フライドポテトにチーズカードとグレービーをかけた料理)に用いるケベック州オンタリオ州全域[1]アメリカ合衆国北東部中西部山岳部太平洋岸北西部、特にウィスコンシン州ミネソタ州で見られる。 カードは「スクィーキーチーズ(キュッキュッっという音のするチーズ[2]」と呼ばれることがある。

製造編集

チーズカードは、チーズの発酵スターターレンネットを加えた新鮮な低温殺菌牛乳で作られる[2]牛乳が固まった後、 立方体にカットされる。結果、乳清とカードが混ざる。次に、それを加熱および圧搾して乳清と凝乳を分離させ、チーズカードの最終形態にする[2]

特徴編集

味はマイルドであるが、どのように作るかによって味が異なる。硬さや濃厚さはチーズとほとんど同じだが、弾力性があり、ゴムのような食感がある[2]。生のカードにかじりついたときに歯に当たるときしむ。 この「キュッキュッ」という音を『ニューヨーク・タイムズ』では「風船が抱き合っている」ように聞こえると説明している[3]冷蔵庫に入れておいても、12時間後にはカードが水分を吸収し、「生の」特性、特に「キュッキュッ」という音がほとんどなくなってしまう[2]。カードはマイルドな味わいで、時に塩辛い味がする[2]

用途編集

生食編集

生のチーズカードはおやつ軽食前菜としてよく食べられる。単体で食べるか、味付けをするか、小さな燻製ソーセージや塩漬け豚肉の小さく切り分けられたもののような他の食べ物と一緒に爪楊枝に刺して食べる。生のカードにする味付けの例はハラペーニョチリペッパーやニンニク、様々なハーブケイジャンシーズニングなどのスパイスがあり、チェダーカードの上にニンニクとディルを組み合わせるのが人気である[4]

チーズカードフライ編集

 
Deep-fried cheese curds

チーズカードをたっぷりの油で揚げたものが市場やカーニバル、地元のチェーン店ではないファストフード店、レストランやバー、カルヴァーズのような地元発祥のチェーンレストランでよく見られる。チーズカードフライはオニオンリングやパン粉に使うものと同様のでコーティングし、揚げ鍋に入れる。ケチャップマリナーラソースランチドレッシングが添えられることがある。これらはアメリカのウィスコンシン州で見られる[5]

チーズカードフライはチーズボールとして知られている地域もある[6]

パニール編集

インド亜大陸では、生のチーズカードは、牛乳を沸騰させた後、レモンジュース)を加えて固めることで作られる。牛乳が固まったら、水っぽい部分は捨て、白いカゼインは残す。 次に型に入れてほぼ長方形または楕円形にする。 パニールは全国的に知られているが、おやつ、前菜、メインコース、ビリヤニに広く使われている。肉の代替食品であり、インドでは広く食べられている[7]

プーティン編集

 
フレッシュチーズカードをかけたプーティン

チーズカードは、プーティンの主な材料であり、1950年代にカナダケベック州の地方で生まれた。生のチーズカードをトッピングしたフライドポテトで、茶色いグレービーをかけ、時には追加の材料ものせる[2]

関連項目編集

参考文献編集

  1. ^ Where to Get the Squeakiest Cheese Curds in Ontario | Ontario Culinary” (2021年5月20日). 2022年4月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g Laura Brehaut (2016年10月25日). “'The taste is in the squeak': Why the key to the perfect poutine is the cheese curds — just don't refrigerate them”. Vancouver Sun. 2017年6月25日閲覧。
  3. ^ Kamps, Louisa (2004年10月17日). “Cheese Curds” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2004/10/17/magazine/cheese-curds.html 2022年6月9日閲覧。 
  4. ^ Usual Definitions for Curds”. 2011年10月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月12日閲覧。
  5. ^ Lewis, Chelsey (April 21, 2016). "Are Fried Cheese Curds Wisconsin's Most Important Food Innovation?", Milwaukee Journal Sentinel. Retrieved May 21, 2016.
  6. ^ Belleville, Kansas Dairy Queen website Archived April 25, 2010, at the Wayback Machine.
  7. ^ Paneer - A good substitute for meat”. ZipfWorks, Inc. (2017年). 2022年4月26日閲覧。