メインメニューを開く

ツアー・オブ・カリフォルニア

ツアー・オブ・カリフォルニア(Tour of California)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州を舞台に行われる自転車競技ステージレース2006年より開始され、UCIアメリカツアーの2.HCに位置づけられていたが、2017年よりUCIワールドツアーに昇格した。

ツアー・オブ・カリフォルニア
概要
開催時期 5月中旬
開催地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
英語名 Tour of California
分野 ロードレース
カテゴリー UCIワールドツアー
形態 ステージレース
歴史
初回開催年 2006年
開催回数 14回(2019年)
初代優勝者 アメリカ合衆国の旗 フロイド・ランディス
最多優勝者 アメリカ合衆国の旗 リーヴァイ・ライプハイマー(3回)
直近優勝者 スロベニアの旗 タデイ・ポガチャル(2019年)
テンプレートを表示

概略編集

シエラネバダ山脈アメリカ西海岸などを経由しながら約1週間程度行われる。当初はサンフランシスコをスタートし、ロサンゼルスをゴールとすることが多かったが、近年はその限りではない。2009年までは例年2月に開催されていたが、2010年以降は5月に行われている。

2006年開始時のレースランクはUCIアメリカツアー2.1(ステージレースでカテゴリー1)だったが、初代総合優勝者のフロイド・ランディスをはじめ、カデル・エヴァンスらも出場するなど、参加選手のレベルが相対的に高かったこともあり、同年10月末、国際自転車競技連合(UCI)は、HCに格上げする方針を定めた。

2010年に開催時期が5月に移動してからは、ジロ・デ・イタリアに出場していない有力選手の多くが、カリフォルニアに出場する傾向がある。

同レースのスポンサーは、カリフォルニア州のサウザンドオーク市に本社を構える、医療用医薬品業界のアムジェン(Amgen)。

2019年10月30日、資金難のため2020年大会の開催を中止することが主催者より発表された[1]

年度成績編集

優勝者 2位 3位 ポイント賞 山岳賞
2006年   フロイド・ランディス   デヴィッド・ザブリスキー   ボビー・ジュリック   オラフ・ポラク   リーヴァイ・ライプハイマー
2007年   リーヴァイ・ライプハイマー   イェンス・フォイクト   ジェイソン・マッカートニー   フアン・ホセ・アエド   クリストフ・ロラン
2008年   リーヴァイ・ライプハイマー   デヴィッド・ミラー   クリスティアン・ヴァンデヴェルデ   ドミニク・ロラン   スコット・ナイダム
2009年   リーヴァイ・ライプハイマー   デヴィッド・ザブリスキー   マイケル・ロジャース   マーク・カヴェンディッシュ   ジェイソン・マッカートニー
2010年   マイケル・ロジャース   デヴィッド・ザブリスキー   リーヴァイ・ライプハイマー   ペーター・サガン   トーマス・ラバウ
2011年   クリス・ホーナー   リーヴァイ・ライプハイマー   トム・ダニエルソン   ペーター・サガン   ジョン・マッカーティ
2012年   ロベルト・ヘーシンク   デヴィッド・ザブリスキー   トム・ダニエルソン   ペーター・サガン   セバスチャン・サラス
2013年   ティジェイ・ヴァン・ガーデレン   マイケル・ロジャース   ハニエル・アセベド   ペーター・サガン   カーター・ジョーンズ
2014年   ブラッドリー・ウィギンス   ロハン・デニス   ローソン・クラドック英語版   ペーター・サガン   ウィル・ルートレイ英語版
2015年   ペーター・サガン   ジュリアン・アラフィリップ   セルヒオ・エナオ   マーク・カヴェンディッシュ   ダニエル・オス
2016年   ジュリアン・アラフィリップ   ロハン・デニス   ブレント・ブックウォルター   ペーター・サガン   エヴァン・ハフマン英語版
2017年   ジョージ・ベネット   ラファウ・マイカ   アンドリュー・タランスキー   ペーター・サガン   ダニエル・ハラミリョ英語版
2018年   エガン・ベルナル   ティジェイ・ヴァン・ガーデレン   ダニエル・マルティネス   フェルナンド・ガビリア   トームス・スクインシュ
2019年   タデイ・ポガチャル   セルジオ・イギータ   カスパー・アスグリーン   カスパー・アスグリーン   ダヴィデ・バッレリーニ英語版
2020年 未開催

エピソード編集

脚注編集

外部リンク編集