メインメニューを開く

ツール・ド・ラブニール

ツール・ド・ラヴニール (Tour de l'Avenir) は、フランスで行われる自転車プロロードステージレース。Avenir とは「将来・未来」の意で、若手ロード選手が出場する大会である。1961年から開催され、1985年からは毎年9月に開催されている。現在では、UCIヨーロッパツアーU23(23歳未満)の大会の一つになっている。

ツール・ド・ラヴニール
概要
開催時期 毎年9月
開催地域 フランスの旗 フランス
地域名 Le Tour de l'Avenir
分野 ロードレース
カテゴリー UCIヨーロッパツアー23歳未満
形態 ステージレース
主催者 Alpes Vélo avec le soutien d'ASO
歴史
初回開催年 1961年
開催回数 56回 (2019年)
初代優勝者 イタリアの旗 ギド・デロッソ
最多優勝者 Flag of the Soviet Union.svg セルゲイ・スホルチェンコフ (2回)
直近優勝者 ノルウェーの旗 トビアス・フォス英語版 (2019年)
テンプレートを表示

1961年アマチュア限定のレースとして誕生。当初は国別の1チーム8名で競われ、うち4名が25歳未満でなければならなかった。1981年からプロ選手も参加できるようになり、2007年からは19歳以上23歳未満の選手のみが出場する今の形となった。優勝選手が後にグランツールで活躍することも多く、若手選手の登竜門的大会となっている。

大会の名称が異なる年があり、1970年は「グランプリ・ド・ラヴニール」、1972年1978年は「トロフェ・プジョー・ド・ラヴニール」(1975年は開催されず)、1986年1990年は「ツール・ド・コミュノーテ・ヨーロピアンヌ」(1991年は開催されず)だった。

歴代優勝者編集

外部リンク編集