ティエリー・デュソトワール

フランスのラグビーユニオン選手

ティエリー・デュソトワールThierry Dusautoir1981年11月18日-)はコートジボワールアビジャン出身の元ラグビー選手。フランカーとして、フランス代表スタッド・トゥールーザンなどでプレーし、2017年に引退した[1]

ティエリー・デュソトワール Rugby union pictogram.svg
ST vs RCT 2012 12 Thierry Dusautoir 3.jpg
基本情報
生年月日 (1981-11-18) 1981年11月18日(38歳)
出身地 コートジボワールの旗 コートジボワールアビジャン
身長 1.88m
体重 99kg
愛称 The Dark Destroyer, The Black Death, The Coalface
ラグビーユニオン経歴
ポジション フランカー
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
2001-03
2003-04
2004-06
2006-2017
ボルドー
USコロミエ
ビアリッツ
トゥールーズ
()
代表
チーム 出場 (得点)
2006-15 フランスの旗 フランス 80 (30)
■テンプレート

ペピート・エロルガと同様、フランス人の父親とコートジボワール人の母親を持つ。

グランゼコールの一つであるボルドー国立高等化学物理学校(fr:École nationale supérieure de chimie et de physique de Bordeaux)の学位を取得している。

キャリア編集

クラブ編集

フランス代表編集

2006年6月17日のルーマニア戦で初キャップ。 ラグビーワールドカップ2007では負傷したエルヴィス・ヴェルムランに代わって追加招集された。

タイトル編集

クラブ編集

  • Top14優勝:2005、2006。

フランス代表編集

  • 10セレクション。
  • 3トライ、15得点。
  • 年ごとのセレクション:3(2006)、7(2007)。

ワールドカップ編集

その他のセレクション編集

  • フランスA代表
    • 2004:2セレクション(イングランドA代表、イタリアA代表)。
    • 2006:2セレクション(アイルランドA代表、イタリアA代表)。
  • フランスU-21代表:2001(オーストラリア開催)、2002(南ア開催)。
  • フランス大学生代表。

脚注編集

  1. ^ デュソトワールが今季限りで引退、フランスの「ダーク・デストロイヤー」

外部リンク編集