ティタン (プロレスラー)

ティタン英語: Titán1990年10月15日 - )は、メキシコ男性プロレスラー覆面レスラー)。ハリスコ州グアダラハラ出身[1]CMLL所属。

ティタン
Titán
ティタン Titánの画像
プロフィール
リングネーム ティタン
パラシオ・ネグロ
本名 非公開
ニックネーム インモルタル
古の神
天地無用のトリックスター
身長 170cm
体重 85kg
誕生日 (1990-10-15) 1990年10月15日(31歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコ
ハリスコ州の旗ハリスコ州グアダラハラ
所属 CMLL
トレーナー グラン・コチーセ
エル・サタニコ
デビュー 2008年
テンプレートを表示

来歴編集

2008年パラシオ・ネグロPalacio Negro)のリングネームでプロレスラーデビューを果たす。

2011年に現在のリングネームティタンとして活動する。2012年2月3日に開催されたレイエス・デル・アイレスには初出場となったが、優勝には至らず。4月に開催されたエン・ブスカ・デ・ウン・イドロに優勝。翌2013年1月、CMLL新日本プロレスの合同興行「FANTASTICA MANIA」にて初来日。6月には新日本が主催するBEST OF THE SUPER Jr.に初出場を果たした。

2016年にSUPER J-CUPに出場、1回戦でウィル・オスプレイと対戦も敗退。

得意技編集

フィニッシュ・ホールド編集

ティタニカ
ロープから走り込んで相手の頭部に両足から飛びつき、旋回しながら左腕を捕らえてマットに叩きつけ、両腕を捕らえたまま相手の体を反転させ、バタつく左足を抱えながら押さえ込んでフォールを奪うトルベジーノ式のホルヘ・クラッチ。
インモルタル
仰向け状態の相手の両足を足4の字固めで捕らえて自らの右足で固定し、そのまま相手の上半身を起こして左足を首後ろに回して両腕を極める複合関節技。さらにそこから相手の体を後方へと倒してそのままフォール技へと移行することができる。
トルベジーノの体勢で相手をうつ伏せに倒し込み、スカイデ・スペシャルの体勢で相手の体を仰向けにさせながらフォールを奪う。
ティタニックス
バック転から相手の首をヘッドシザーズの体勢で挟み込み、その状態から丸め込む変形の飛びつき前方回転エビ固め。

飛び技編集

トルニージョ
セカンドロープないしトップロープ上から錐揉み回転を加えて、相手の体に浴びせていく。フィニッシュとして用いられることもある。
ラ・ケブラーダ
ティタンの場合、トップロープの反動を利用して繰り出していく。
アラビアンプレス

その他 編集

ヘッドシザーズ・ホイップ

タイトル歴編集

CMLL

入場テーマ曲編集

  • Under The Northern Star / Amon Amarth

脚注編集

  1. ^ Titan”. Wrestlingdata.com. 2015年12月3日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集