ティボー2世 (バル伯)

ティボー2世フランス語:Thiébaut II, 1221年 - 1291年10月)は、バル伯(在位:1239年 - 1291年)。

ティボー2世
Thiébaut II
バル伯
Theobald II, Count of Bar.jpg
在位 1239年 - 1291年

出生 1221年
死去 1291年10月
配偶者 ジャンヌ・ド・ダンピエール
  ジャンヌ・ド・トゥシー
子女 本文参照
家名 スカルポン家
父親 バル伯アンリ2世
母親 フィリッパ・ド・ドルー
テンプレートを表示

生涯編集

ティボー2世はバル伯アンリ2世とフィリッパ・ド・ドルーの息子である[1]。1239年にバロン十字軍英語版の間に父が戦死した時に伯位を継承したが、1240年まで父の死をティボー2世は知らなかった。ティボー2世が若年であったため、母フィリッパが1242年3月17日まで摂政となった。

ティボー2世は1245年にギヨーム2世・ド・ダンピエールフランドル女伯マルグリット2世の娘ジャンヌと結婚した[2]。2人は1243年5月3日に婚約し、その2年後の1245年3月または8月31日に結婚した。短い結婚生活で子供は生まれなかった。その翌年の1246年、ティボー2世はトゥシー、サン=ファルゴーおよびピュイゼの領主ジャンとエマ・ド・ラヴァルの娘ジャンヌと再婚した[3]

子女編集

ジャンヌ・ド・トゥシーとの間に以下の子女をもうけた。

  • アンリ3世(1259年 - 1302年) - バル伯、エリナー・オブ・イングランドと結婚した[4]
  • ジャン - ドルー伯ロベール4世とベアトリス・ド・モンフォールの娘ジャンヌと結婚
  • シャルル - 早世
  • ティボー(1260年頃 - 1312年) - 1296年よりメッツ司教、1302年よりリエージュ司教。1312年5月26日にローマで戦死し、サン・ピエトロ大聖堂に埋葬された。
  • ルノー(1316年没) - ランス、ボーヴェー、カンブレー、ランおよびヴェルダンの律修司祭、ブリュッセルおよびブザンソンの助祭長。1302年よりメッツ司教[3]。毒殺された。
  • エラール(1262年頃 - 1335年頃) - 1292年まで修道士となり、1302年までピエルポンおよびアンセルヴィルの領主となった。ロレーヌ公ティボー2世とイザベル・ド・ルミニーの娘イザベルと結婚し[4]、6子をもうけた。
  • ピエール - 1300年にピエルポン領主[4]、1326/34年にベッティンゲン領主(Herr zu Bettingen/seigneur de Bettingen)となった。最初にロンウィおよびパニーの領主ユーグ5世・ド・ヴィエンヌ(イザベル・ド・ブルゴーニュの孫)の娘ジャンヌと結婚し、4子をもうけた。2度目にエレオノール・ド・ポワティエ=ヴァランティノワと結婚した[4]
  • フィリッパ - ブルゴーニュ伯オトン4世と結婚
  • アリス - ロレーヌ公フェリー3世の息子ボールガール領主マチューと結婚
  • マリー - アスプルモン領主ゴベールと結婚
  • イザベル
  • ヨランド
  • マルグリット - ヴェルダンのサン=モール女子修道院長[3]
  • フィリップ
  • アンリエット

脚注編集

  1. ^ Richard 1983, p. xviii.
  2. ^ Evergates 2007, p. 181.
  3. ^ a b c Wirth & Engammare 2008, p. 68.
  4. ^ a b c d Bubenicek 2002, p. 86.

参考文献編集

  • Bubenicek, Michelle (2002) (French). Quand les femmes gouvernent: droit et politique au XIVe siècle. Ecole de Chartes 
  • Evergates, Theodore (2007). The Aristocracy in the County of Champagne, 1100-1300. University of Pennsylvania Press 
  • Richard, Jean (1983). Lloyd, Simon. ed. Saint Louis, Crusader King of France. Cambridge University Press 
  • Wirth, Jean; Engammare, Isabelle (2008). Les marges à drôleries des manuscrits gothiques (1250–1350). Librairie Droz 
先代
アンリ2世
バル伯
1239年 - 1291年
次代
アンリ3世