ティム・マタヴジュ

スロベニアのサッカー選手

ティム・マタヴジュTim Matavž, 1989年1月13日 - )は、ユーゴスラビア (現:スロベニア)・シェンペテル=ヴロトイバ市シェンペテル・プリ・ゴリツィ出身のサッカー選手フィテッセ所属。ポジションはフォワード

ティム・マタヴジュ Football pictogram.svg
Matavz PSV 2011.jpg
名前
ラテン文字 Tim Matavž
基本情報
国籍 スロベニアの旗 スロベニア
生年月日 (1989-01-13) 1989年1月13日(31歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 シェンペテル・プリ・ゴリツィスロベニア語版
身長 188cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム オランダの旗 フィテッセ
ポジション FW (CF)
背番号 9
利き足 右足
ユース
1995-2004 スロベニアの旗 ビリェ
2004-2006 スロベニアの旗 ゴリツァ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007 スロベニアの旗 ゴリツァ 30 (11)
2007-2011 オランダの旗 フローニンゲン 84 (34)
2008-2009 オランダの旗 エメン (loan) 15 (5)
2011-2014 オランダの旗 PSV 70 (24)
2014-2017 ドイツの旗 アウクスブルク 27 (3)
2016 イタリアの旗 ジェノア (loan) 7 (0)
2016-2017 ドイツの旗 ニュルンベルク (loan) 20 (5)
2017- オランダの旗 フィテッセ 71 (33)
代表歴2
2006 スロベニアの旗 スロベニア U-19 5 (3)
2006-2009 スロベニアの旗 スロベニア U-21 17 (6)
2009- スロベニアの旗 スロベニア 37 (10)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年6月6日現在。
2. 2018年9月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

クラブ編集

母国での経歴編集

6歳の時にNDビリェ英語版でサッカーを始めた。2004年にNDゴリツァの下部組織に移り、2006-07シーズンにトップチームに昇格すると、同シーズンは1.SNLで30試合に出場して11得点を挙げ、リーグ優勝に貢献した。

FCフローニンゲン編集

2007年8月30日、18歳のマタヴジュはオランダ・エールディヴィジFCフローニンゲンと5年契約を交わした[1]。同年9月26日、KNVBカップアイセルメールフォーヘルス英語版戦では4得点を挙げた。2008年、エールステ・ディヴィジ(2部)のFCエメンレンタル移籍した[2]。FCフローニンゲン復帰後の2009年3月13日、ローダJC戦 (2-0) でエールディヴィジ初得点を挙げた[3]

2010年2月24日、FCフローニンゲンとの契約を2013年まで延長した[4]。2009-10シーズンにはチームトップの13得点を記録した。2011年2月6日、ヴィレムII戦でエールディヴィジ初のハットトリックを達成した[5]。2010-11シーズンも15得点を挙げた。

PSVアイントホーフェン編集

2011年8月31日、PSVアイントホーフェンと5年契約を交わした。

FCアウクスブルク編集

2014年7月4日、ブンデスリーガFCアウクスブルクに2019年夏までの契約で加入した[6]。2016年2月1日、セリエAジェノアCFCに期限付き移籍することが発表された[7]。2016-17シーズンは、ツヴァイテリーガに降格した1.FCニュルンベルクでプレーすることが発表された[8]

代表編集

2009年にスロベニア代表デビュー。2010年には2010 FIFAワールドカップのメンバーに選出され、グループリーグ第3戦のイングランド戦に途中出場した。同年10月9日、EURO2012予選フェロー諸島戦で代表初得点を挙げた[9]。さらに2点を加えてハットトリックを達成し、スロベニア代表史上最年少のハットトリック達成者となった[10]

人物編集

英語イタリア語オランダ語が堪能である。

マタヴジュと同じくスロベニア代表のエティエン・ヴェリコニャは従兄弟である[11]。マタヴジュとヴェリコニャのふたりは、幼少時代にヴァルテル・ビルサと友人であった[11]

個人成績編集

クラブでの出場記録編集

2013年10月13日時点
クラブ成績 リーグ カップ 国際大会 通算
シーズンクラブリーグ 出場得点出場得点 出場得点 出場得点
2006–07 NDゴリツァ プルヴァ・リーガ 27 11 ? ? ? ? 27 11
2007-08 3 0 ? ? 2 1 5 1
2007-08 FCフローニンゲン エールディヴィジ 15 0 2 4 ? 17 4
2008-09 FCエメン エールステ・ディヴィジ 15 5 1 0 ? 16 5
2008-09 FCフローニンゲン エールディヴィジ 4 2 4 1 ? 8 3
2009-10 34 14 4 3 ? 38 19
2010-11 31 18 6 4 ? 37 22
2011-12 4 3 0 0 0 0 4 3
2011-12 PSVアイントホーフェン エールディヴィジ 28 11 5 4 9 5 42 20
2012-13 27 11 5 2 7 7 39 20
2013-14 15 2 1 0 6 2 22 4
通算 NDゴリツァ 30 11 ? ? 2 1 32 12
通算 FCエメン 15 5 1 0 ? 16 5
通算 FCフローニンゲン 88 37 16 12 ? 104 51
通算 PSVアイントホーフェン 70 24 11 6 22 14 103 44
総通算 203 77 28 18 24 15 255 112

代表での成績編集

出典[12]


スロベニア代表国際Aマッチ
出場得点
2010 7 3
2011 5 4
2012 7 2
2013 8 1
2014 1 0
2015 3 0
2016 0 0
2017 4 0
通算 35 10

代表での得点編集

スコア欄と結果欄にはスロベニアの得点を先に示してある

タイトル編集

PSV

脚注編集

  1. ^ Sloveens talent Matavz naar FC Groningen” (Dutch). De Pers. 2008年4月10日閲覧。
  2. ^ Matavz keert terug bij FC Groningen” (Dutch). FC Groningen. 2009年3月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月20日閲覧。
  3. ^ Tim Matavz – vom Beinahe-Flop zum heiß begehrten Torjäger” (Dutch). Ontheminute.com. 2010年3月19日閲覧。
  4. ^ Matavz langer bij FC Groningen” (Dutch). FC Groningen. 2011年6月2日閲覧。
  5. ^ Neverjetni Matavž tokrat trikrat” (Slovene). nogomania.com. 2011年2月6日閲覧。
  6. ^ FCA: Matavz belebt den Konkurrenzkampf”. kicker (2014年7月4日). 2016年2月25日閲覧。
  7. ^ Genoa, in attacco arriva Matavz: Floro Flores va al Chievo”. La Gazzetta dello Sport (2016年2月1日). 2016年2月25日閲覧。
  8. ^ Nürnberg leiht Matavz”. Kicker (2016年8月30日). 2016年10月20日閲覧。
  9. ^ Tim Matavž: To je bil super večer (video)” (Slovene). siol.net. 2010年10月10日閲覧。
  10. ^ Matavž v elitni družbi najmlajši” (Slovene). siol.net. 2010年10月10日閲覧。
  11. ^ a b “Bratranca z golgeterskimi geni” (Slovene). dnevnik.si. http://narocanje.dnevnik.si/tiskane_izdaje/dnevnik/1042274662 2011年2月2日閲覧。 
  12. ^ Matavž, Tim”. National-Football-Teams.com. 2018年3月24日閲覧。

外部リンク編集