ティムール・ダダバエフ

ティムール・ダダバエフTimur Dadabaev1975年 - )は、ウズベキスタン出身の研究者(2001年国際関係学博士、立命館)。東京大学東洋文化研究所准教授、筑波大学人文社会系教授。専攻は中央アジア国際関係学。

略歴編集

受賞歴編集

単著編集

  • 『記憶の中のソ連―中央アジアの人々の生きた社会主義時代』、2010年、筑波大学出版会
  • 『社会主義後のウズベキスタン―変わる国と揺れる人々の心 (アジアを見る眼』、2008年、アジア経済研究所
  • 『マハッラの実像ー中央アジア社会の伝統と変容』(2006年、東京大学出版会
  • Towards Post-Soviet Central Asian Regional Integration: A Scheme for Transitional States(2004年、明石書店

共著・共編編集

  • Human Beliefs and Values in Striding Asia:East Asia in Focus-Country Profiles,Thematic Analyses,and Sourcebook Based on the AsiaBarometer Survey of 2004 (with Takashi Inoguchi, Shigeto Sonoda and Akihiko Tanaka eds.,), (Tokyo: Akashi Shoten, 2006)
  • Values and Life Styles in Urban Asia: A Cross-Cultural Analysis and Sourcebook Based on the AsiaBarometer Survey of 2003'' (with Takashi Inoguchi, Migel Basanez and Akihiko Tanaka eds.,), (Mexico: Siglo, 2005)