テイケイ株式会社は、テイケイグループ(帝友会)の本体である業界大手の警備会社である。旧社名は帝国警備保障株式会社。旧社名に類似した警備会社が東京に1社(東京帝国警備保障株式会社)静岡に2社(静岡帝国警備保障株式会社浜松帝国警備保障株式会社)、広島県に株式会社テイケイ西日本と類似する警備会社があるが関係性はない。

テイケイ株式会社
TEIKEI,Inc.
テイケイロゴ.jpg
テイケイ株式会社.jpg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-1-16
テイケイトレード新宿ビル
設立 昭和53年7月
業種 サービス業
法人番号 4011101013398 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役 影山 嘉昭
資本金 5,000万円
売上高 連結 956億9,500万円
単体 503億6,500万円
(令和2年6月期)
従業員数 10,550名
主要子会社 テイケイワークス株式会社
テイケイワークス東京株式会社
テイケイトレード株式会社
株式会社日立エンジニアリング
日伸セフティ株式会社
エスケイコンサルタント株式会社
日本トスコム株式会社
テイケイネクスト株式会社
テイケイワークス西日本株式会社
株式会社帝国警備新社
ジョウサイ警備株式会社
東京信用警備保障株式会社
外部リンク https://www.teikeigroup.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

1978年 (昭和53年) 7月創業[1]。旧称、帝国警備保障株式会社施設警備から交通警備雑踏警備貴重品輸送警備身辺警護などの1号警備から4号警備の他、小型船舶での海上警備業務やセキュリティ機器のレンタル、現場監督補助員の派遣、ビル管理業務での設備員の派遣、駐車監視員業務、列車見張員業務、など幅広く業務を行う[2]

平成8年に関東帝国警備保障株式会社中央帝国警備保障株式会社テイケイトラフィック株式会社テイケイプロテック株式会社の4社を吸収合併し現在の組織となる。 平成19年には通信工事会社の株式会社トスコム、エレベーターメンテナンス会社のセーフティエレベーター株式会社日伸管財株式会社上野トータルファシリティ株式会社M&Aによってグループとし新規分野へも進出する。

阪神・淡路大震災での経験と実績をもとに、2年に1度(不定期)3月頃にテイケイグループ全社員、隊員のほとんどを一堂に招集して「スーパーフォローアップ」という大規模災害に向けた研修を開催、平成19年3月の第五回スーパーフォローアップには、5700名余が参加した。現在は、15km前後の行軍訓練「歩いて現場へ」のほか「班長大結集」を定期的に開催している。

日本で唯一のプロラフティングチームテイケイ(ラフティング競技部)で知られている。ラフティングチームテイケイは2010・2011ラフティング世界大会にて世界2連覇をし、2017ラフティング世界大会は準優勝をしている。 他にも柔道部・空手道部・合気道部・銃剣道居合道部・東京マラソンクラブ・気球クラブ・囲碁部・将棋部・英会話ウォーキング部・山楽会(ワンダーフォーゲル)がある。

千葉県鴨川市に無農薬農園「健生園」を所有している。

9000以上ある警備会社の中で、連結売上高は業界で第3位である。

平成26年2月1日付けで子会社だったテイケイフォース株式会社と合併し、62支社、10,050名の警備員が在籍する[3]

国際基準のISO9001・14000認証及びPマーク取得済み。

支社一覧編集

ラフティング競技部編集

浅野重人が監督をつとめる。

関連会社編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集