テオドジオ1世 (ブラガンサ公)

テオドジオ1世Teodósio I, Duque de Bragança, 1510年 - 1563年9月22日)は、ポルトガルの貴族、第5代ブラガンサ公

テオドジオ1世
Teodósio I
第5代ブラガンサ公
Teodósio I.png
在位 1532年 - 1563年

出生 1510年
Flag of Portugal (1495).svg ポルトガル王国ヴィラ・ヴィソザ
死去 1563年9月22日
Flag of Portugal (1521).svg ポルトガル王国、ヴィラ・ヴィソザ
配偶者 イザベル・デ・ブラガンサ
  ベアトリス・デ・レンカストレ
子女 ジョアン1世
ジャイメ
イザベル
家名 ブラガンサ家
父親 第4代ブラガンサ公ジャイメ1世
母親 レオノール・デ・グスマン
テンプレートを表示

生涯編集

第4代公爵ジャイメ1世とその最初の妻でメディナ=シドニア公爵家出身のレオノール・デ・グスマンの間の長男。1532年に父からブラガンサ公爵家の家督を継いだ。1537年に同母妹のイザベル英語版がポルトガル王マヌエル1世の息子ドゥアルテ王子と結婚した際、妹に婚資としてギマランイス公爵領を持たせ、ドゥアルテ王子にギマランイス公爵位を譲った。

1542年、父方の叔父レモス伯ディニスの娘イザベル(1513年 - 1558年)と最初の結婚をし、間に息子を1人もうけた。

1559年、コインブラ公ジョルジェ(ポルトガル王ジョアン2世の庶子)の孫娘ベアトリス・デ・レンカストレ(1542年 - 1623年)と再婚し、1男1女をもうけた。

参考文献編集

  • Nobreza de Portugal e do Brasil” – Vol. II, page 440/442. Published by Zairol Lda., Lisbon 1989.
先代:
ジャイメ1世
ブラガンサ公
1532年 - 1563年
次代:
ジョアン1世
先代:
ジャイメ1世
ギマランイス公
1532年 - 1537年
次代:
ドゥアルテ