テレグディ・カタリン

テレグディ・カタリンTelegdi Katalin,1492–1547) [1]はハンガリー貴族の女性。ハンガリー王室の財務長テレグディ・イシュトヴァーンとその妻スロバキアのプレシヴェツの貴族べベック・マルギトの娘。ポーランド王ステファン・バートリの母。 バートリ・エルジェーベトの外祖母に当たる。

テレグディ・カタリン
Telegdi Katalin
配偶者 バートリ・イシュトヴァーン8世
子女 ミクローシュ
カタリン
アンドラーシュ
ソフィア
アンナ
エルジェーベト
クリシュトーフ
イシュトヴァーン
家名 テレグディ家
父親 テレグディ・イシュトヴァーン
母親 ベベック・マルギト
出生 1492年
死亡 1547年
テンプレートを表示

家族編集

テレグディは、 トランシルヴァニア公(ヴォイヴォダ)ソムリヨ系バートリ家のバートリ・イシュトヴァーン8世と結婚した。イシュトヴァーンとの間に8子に恵まれた。

  • ミクローシュ - 1516年の生存記録が存在する。
  • カタリン - 1516年の生存記録が存在する。
  • アンドラーシュ(1563年没)ポーランド王宮元帥
  • ソフィア - ディミトラ・チャーキの妻。
  • アンナ - 「血の伯爵夫人」 バートリ・エルジェーベトの母。
  • エルジェーベト - クロアチア貴族ペトロヴィナのペクリ・ラヨシュとハンガリー貴族カーニャフェルドのケレチェーリー・ラースローと結婚。
  • クリシュトーフ (1530–1581)は、弟のイシュトヴァーンよりトランシルバニア公位を継承。
  • イシュトヴァーン (1533〜1586)、トランシルバニア公およびポーランド王リトアニア大公

参照資料編集

出典編集

  • DDerwich M. (red.), Polska. Dzieje cywilizacji i narodu. Monarchia Jagiellonów 1399-1586,

Wydawnictwo Dolnośląskie, Warszawa – Wrocław 2003, ISBN 83-7384-018-4,s.227。