テレビ松本ケーブルビジョン

株式会社テレビ松本ケーブルビジョン
種類 株式会社
略称 TVM
本社所在地 日本の旗 日本
390-0221
長野県松本市里山辺3044-1
設立 1974年3月2日
業種 情報・通信業
事業内容 有線テレビジョン放送事業
代表者 代表取締役社長 佐藤浩市
資本金 2億500万円
売上高 21億9,400万円
従業員数 62名
主要株主 松本市塩尻市山形村
信濃毎日新聞社/古河電気工業
外部リンク http://www.tvm.ne.jp/
テンプレートを表示

株式会社テレビ松本ケーブルビジョン(テレビまつもとケーブルビジョン 略称:TVM)は、長野県松本地域をエリアとするケーブルテレビ局である。テレビ松本テレ松(てれまつ)と呼ばれることが多い。

2010年3月31日の松本市と波田町との合併にともない、波田町営のケーブルテレビ施設「はたケーブルテレビ」は、前日・3月30日をもって解散し、サービスをテレビ松本ケーブルビジョンへ移行した。

目次

本社所在地編集

サービスエリア編集

主な放送チャンネル編集

地上波系列別再送信局編集

NHK-G NHK-E NNN ANN JNN TXN FNN
NHK総合長野 NHKEテレ(長野) テレビ信州 長野朝日放送 信越放送 テレビ東京 長野放送

テレビ編集

アナログ デジタル 放送局
松本塩尻 波田 山形
2 1 TV011/UHF17 NHK総合・長野
9 3 TV021/UHF13 NHKEテレ長野
3 4 TV041/UHF14 テレビ信州
10 22 TV051/UHF18 長野朝日放送
11 8 TV061/UHF16 信越放送
12 42 TV071/UHF41 テレビ東京
5 6 TV081/UHF15 長野放送
1 12 TV121/UHF19 テレビ松本
  1     HCT波田町自主放送
  7     HCT波田町自主放送
  9   気象情報
  10   YCS
  11   信毎文字ニュース
17 5 101 NHKBS1
20 12 102
  103 NHK BSプレミアム
  141 BS日テレ
  151 BS朝日
  161 BS-TBS
  171 BSジャパン
  181 BSフジ
15 191 WOWOW
  200 スター・チャンネル1
211 BS11
222 TwellV
  702 松本山雅&スポーツチャンネル[3]
  703 道路情報チャンネル
  704 信州大学テレビ SUTV
13 709 BS放送大学
  710 ショップチャンネル
  711 QVC
23 712 ウェザーニューズ
  721 フジテレビTWO
  722 旅チャンネルMONDO21
  724 囲碁・将棋チャンネル
  731 J sports 1
  732 J sports 2
22 17 735 GAORA
  737 ゴルフネットワーク
  738 ザ・ゴルフ・チャンネル
  739 フジテレビONE
25 750 チャンネルNECO
751 ファミリー劇場
  752 日本映画専門チャンネル
  753 時代劇専門チャンネル
  755 Super! drama TV
24 757 AXN
  760 スター・チャンネル1
  761 スター・チャンネル2
  762 スター・チャンネル3
  763 衛星劇場
  764 東映チャンネル
  765 TBSチャンネル
  770 スペースシャワーTV
14 782 アニマックス
  790 日経CNBC
  792 CNNj
  795 朝日ニュースター
  796 ディスカバリーチャンネル
  798 ヒストリーチャンネル
  810 グリーンチャンネル1
  811 グリーンチャンネル2
16   日テレG+
  • 地上デジタル放送はパススルー方式のため、地上デジタル放送対応テレビであれば視聴可能。
  • 「放送大学・アニマックス・日テレG+・NHKBS-1・GAORA」をデジタル放送で視聴するためには、専用のデジタルチューナが必要、地デジテレビだけでは視聴できないため、通常のアンテナ受信(ケーブルTV未契約)と同じチャンネルしか視聴できない。
  • デジタルTVはJC-HITSを使用している。

ラジオ編集

MHz 放送局
78.0 NHK第1 (AM)
78.8 放送大学FM
80.0 TOKYO FM
81.0 信越放送 (AM)
82.4 FM長野
84.0 NHK長野FM
85.6 NHK第2 (AM)

区域外再放送編集

在京キー局日本テレビTBSテレビフジテレビテレビ朝日・テレビ東京)の区域外再放送の経緯について示す。なお、従前は区域外再送信の文言も用いられていたが、放送法の全面改正後は区域外再放送に統一された。区域外再放送を参照。

日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日の区域外再放送は2014年7月24日に終了したが、テレビ東京においては2020年3月31日まで行われる予定[4]

  • 2008年(平成20年)
  • 2011年(平成23年)
    • 1月1日 - デジタル放送の再送信を再開[5]
    • 7月24日 - アナログ放送の再放送終了。
  • 2014年(平成26年)
    • 6月2日 - テレビ東京の再放送について2017年3月31日まで継続すると発表[6]
    • 7月24日 - 日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日の再放送が24時に終了[6]

備考編集

  • 自主制作チャンネルの番組表は地方紙信濃毎日新聞長野日報市民タイムスや一部全国紙の地方面に掲載されている。
  • 2010年、地元サッカークラブの松本山雅FCを応援する専門チャンネルが設立された。日本のケーブルテレビ局で、特定スポーツクラブを題材にした番組は多数あるが、特定クラブの番組編成だけに特化した専門チャンネルは珍しい。

脚注編集

  1. ^ a b 関東広域圏(1都6県)とは接していないである。
  2. ^ 関東広域圏(1都6県)とは接していないである。
  3. ^ 2010年3月14日開局
  4. ^ 「テレビ東京」延長のご案内 テレビ松本ケーブルビジョン公式サイト、2017年3月14日閲覧。
  5. ^ 東京キー局の地上デジタル放送再開のご案内 テレビ松本ケーブルビジョン 情報一覧 2010年12月29日
  6. ^ a b 東京キー局の放送に関するお知らせと新サービスのご案内 同上 2014年6月2日

関連項目編集

外部リンク編集