ディエゴ・サラサール

ディエゴ・サラサール(Diego Fernando Salazar、1980年10月3日 - )はコロンビアバジェ・デル・カウカ県トゥルア出身の重量挙げ選手。北京オリンピックでの銅メダルの他、パンアメリカン競技大会で2回金メダルを獲得している[1]

獲得メダル
 コロンビア
重量挙げ
オリンピック
2008 北京 男子62kg級
ウエイトリフティング世界選手権
2006 サントドミンゴ 男子62kg級
パンアメリカン競技大会
2003 サントドミンゴ 男子62kg級
2007 リオデジャネイロ 男子62kg級

2006年ウエイトリフティング世界選手権の62kg級でスナッチで131kg、ジャークで164kg、合計295kgを持ち上げて銅メダルを獲得した。金メダルの選手との差はわずか13kgであった[2]2007年ウエイトリフティング世界選手権では合計293kgで6位になった[3]

2008年の北京オリンピックではスナッチで138kg、ジャークで167kg、合計305kgを持ち上げて銀メダルを獲得した[4]

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集