メインメニューを開く

ディスタントウェイ (Distant Way) はアメリカ合衆国で生産された元競走馬で、現在はアレヴァメントディベスナテで繋養されている種牡馬である。

ディスタントウェイ
欧字表記 Distant Way
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2001年
Distant View
Grey Way
母の父 Cozzene
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 グランディ・ブラッドストック社
馬主 アレヴァメント・ラ・ヌォーバ・ズバッラ
調教師 ロレンツォ・ブロギ(イタリア)
競走成績
生涯成績 25戦14勝(総合)
テンプレートを表示

目次

経歴編集

競走馬時代編集

競走馬時代は主にイタリアで走り、5歳時の2006年と6歳時の2007年イタリア共和国大統領賞をともにミルコ・デムーロとのコンビで連覇している。その後2007年のジョッキークラブ大賞 (イタリア)で8頭中最下位となり、この競走を最後に競走馬を引退した。

種牡馬時代編集

7歳となった2008年よりイタリアにあるアレヴァメントディベスナテ (Allevamento di Besnate) で種牡馬入りした。

血統表編集

ディスタントウェイ血統ミスタープロスペクター系 / Northern Dancer 5×4=9.38% (血統表の出典)

Distant View
1991 栗毛
父の父
Mr. Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
父の母
Seven Springs
1982 栗毛
Irish River Riverman
Irish Star
La Trinite Lyphard
Promessa

Grey Way
1993 芦毛
Cozzene
1983 芦毛
Caro *フォルティノ
Chambord
Ride The Trails Prince John
Wildwook
母の母
Northern Naiad
1982 鹿毛
Nureyev Northern Dancer
Special
Fascinating Trick Buckpasser
Intriguing F-No.1-s

血統背景編集

外部リンク編集