メインメニューを開く

ディビナ・メアリー・ガリカDivina Mary Galica, MBE 1944年8月13日 - )はイギリスワトフォード近郊ブッシー・ヒース出身の女性アルペンスキー選手、レーシングドライバー

ディビナ・ガリカ
基本情報
フルネーム ディビナ・メアリー・ガリカ
Divina Mary Galica
国籍 イギリスの旗 イギリス
イングランドの旗 イングランド
出身地 同・ハートフォードシャー州ブッシー
生年月日 (1944-08-13) 1944年8月13日(75歳)
F1での経歴
活動時期 1976,1978
所属チーム '76 サーティース
'78 ヘスケス
出走回数 3 (0スタート)
タイトル 0
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 1976年イギリスGP
最終戦 1978年ブラジルGP
テンプレートを表示

目次

経歴編集

 
ブラバム・BT37をドライブするディビナ・ガリカ(2009年)

アルペンスキー選手として1964年インスブルックオリンピックから3大会連続でオリンピックに出場。1968年グルノーブルオリンピック大回転で8位、1972年札幌オリンピックの大回転で7位となった。また1970年アルペンスキー世界選手権の大回転では10位となった。アルペンスキー・ワールドカップでは1967-1968シーズンに滑降で2度3位となっている。

その後周囲から勧められてレーシングドライバーに転身するとレーシングカートフォーミュラ2を経て、1976年イギリスGPサーティースのドライバーとしてF1初参戦、女性としては史上3人目のF1ドライバーとなった。このレースでは同じく女性ドライバーのレラ・ロンバルディも出走し、F1史上唯一の複数の女性ドライバーが出走したレースとなったが、2人とも予選落ちとなった。また、2014年のF1世界選手権に導入された固定ナンバー制にてパストール・マルドナドカーナンバー13を指定するまで、忌み数字である13番をつけて車両を駆った数少ないドライバーの内の1人であった[1][2]1978年にはヘスケスのドライバーとして開幕第1・2戦に参戦したが、ともに予選落ち。F1に通算3度出走したが決勝進出は果たせなかった。

1992年アルベールビルオリンピック公開競技として行われたスピードスキーのイギリス代表となり、182.927km/hの記録で19位となった[3]

レース戦績編集

シェルスポーツ・インターナショナル・シリーズ編集

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 順位 ポイント
1976年 シェルスポーツ・ホワイティング サーティース・TS16 フォード・コスワース DFV 3.0 V8 MAL
7
SNE
6
OUL
Ret
BRH
NC
THR
4
BRH
6
MAL
4
SNE
5
BRH
9
THR
7
OUL
6
BRH
13
BRH
10
4位 57
1977年 サーティース・TS19 MAL
DNS
SNE
2
OUL
Ret
MAL
Ret
THR
Ret
BRH
Ret
OUL
4
MAL
3
DON
2
BRH
3
THR
Ret
SNE
DNS
BRH
6
6位 74
マーチ・742 フォード BDX スウィンドン BRH
Ret

イギリス・フォーミュラ1選手権編集

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 順位 ポイント
1978年 チーム・オリンパス サーティース・TS19 フォード・コスワース DFV 3.0 V8 OUL BRH SNE MAL ZAN
2
DON THR OUL MAL BRH 14位 19
メルチェスター・レーシング マクラーレン・M23 THR
7
SNE
1979年 ディビナ・ガリカ マーチ・792 ハート ZOL OUL BRH
Ret
MAL SNE THR ZAN DON
5
OUL NOG MAL BRH THR SNE SIL 19位 2
1980年 OUL BRH SIL MAL THR MNZ MAL SNE BRH THR OUL
6
SIL
9
20位 1

F1編集

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 WDC ポイント
1976年 シェルスポーツ・ホワイティング (サーティース TS16 フォード・コスワース DFV 3.0 V8 BRA RSA USW ESP BEL MON SWE FRA GBR
DNQ
GER AUT NED ITA CAN USA JPN NC 0
1978年 ヘスケス 308E ARG
DNQ
BRA
DNQ
RSA USW MON BEL ESP SWE FRA GBR GER AUT NED ITA USA CAN NC 0

F1 (ノン・チャンピオンシップ)編集

エントラント シャシー エンジン 1
1977年 シェルスポーツ・ホワイティング (サーティース TS16 フォード・コスワース DFV 3.0 V8 ROC
12
1978年 オリンパス・カメラズ with ヘスケス 308E INT
Ret

ヨーロピアン・フォーミュラ2選手権編集

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 順位 ポイント
1977年 アードモア・レーシング シェブロン・B39 フォード BDA SIL THR HOC NÜR VAL PAU MUG ROU NOG PER MIS EST DON
15
NC 0
1978年 ボブ・ソールズベリー・レーシング マーチ・782 BMW THR HOC NÜR PAU MUG VAL ROU DON NOG PER MIS HOC
DNQ
NC 0
1979年 ディビナ・ガリカ マーチ・792 ハート SIL
11
HOC THR NÜR
17
VAL MUG PAU HOC ZAN PER MIS DON
11
NC 0
1980年 ウェンディ・ウールズ THR
Ret
HOC NÜR VAL PAU NC 0
ディビナ・ガリカ SIL
Ret
ZOL MUG ZAN PER MIS HOC

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ “スティーブンに聞く! - 2010年4月26日”. ESPN F1. (2010年4月29日). http://ja.espnf1.com/f1/motorsport/story/15572.html 2014年1月13日閲覧。 
  2. ^ カーナンバー13を使用したもう一人のドライバーは1963年メキシコグランプリにおけるモイセス・ソラーナ。但し、ノンタイトル戦まで含めるとカーナンバー13を使用したケースは5例あった。
  3. ^ アルベールビルオリンピック公式報告書(PDF)567ページ

外部リンク編集