メインメニューを開く

ディラン・トンビデスDylan Tombides, 1994年3月8日 - 2014年4月18日[2])はオーストラリアの元サッカー選手

ディラン・トンビデス Football pictogram.svg
Dylan Tombides West Ham United.jpg
名前
本名 ディラン・ジェームス・トンビデス
Dylan James Tombides
ラテン文字 Dylan Tombides[1]
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
生年月日 (1994-03-08) 1994年3月8日
出身地 パース
没年月日 (2014-04-18) 2014年4月18日(20歳没)
身長 186cm
選手情報
ポジション FW
ユース
2010-2012 イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2014 イングランドの旗 ウェストハム・ユナイテッドFC 0 (0)
代表歴
2011 オーストラリアの旗 オーストラリア U-17 5 (1)
2014 オーストラリアの旗 オーストラリア U-23 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

がん編集

2011年に行われたFIFA U-17ワールドカップの大会中に薬物検査にて精巣がんが発覚。その後の化学療法で回復し、2012年6月にクラブのトレーニングに復帰。9月にはウィガン・アスレティックFCとのカップ戦にてトップチームデビューを果たした。化学療法はその後も継続されたが、2014年4月18日朝、家族に看取られながら亡くなった[3]

出典編集

  1. ^ Premier League Clubs submit Squad Lists”. Premier League (2012年9月26日). 2013年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月16日閲覧。
  2. ^ ウェスト・ハム、20歳の若手FWが死去 フットボールニュース 2014年4月18日
  3. ^ West Ham. “West Ham United player Dylan Tombides dies aged 20 after battle with testicular cancer”. Telegraph. 2014年4月18日閲覧。

外部リンク編集