ディヴィジオン・ドヌール1909-1910

ディヴィジオン・ドヌール (エール・アフデーリン)1909-1910ベルギー最上位サッカーリーグの第15シーズン目である。ユニオン・サン=ジロワーズが6回目の優勝を決めた[1]

ディヴィジオン・ドヌール
エール・アフデーリング
シーズン 1909-1910
優勝 ユニオン・サン=ジロワーズ (6回目)
昇格 スタンダールCL
降格 FCリエージョワ
試合数 132
ゴール数 540 (1試合平均4.09)
得点王 ベルギーの旗 モリス・フェルトンヘン (36)

概要 編集

1グループ制始まって以来最も拮抗した優勝争いが演じられ、FCブリュージョワとユニオンSGが互いに譲らず同勝ち点で全日程を終えた為、タイトルの行方は中立地ガンでの優勝決定戦へ。これを制したユニオンSGは、ラシン・ブリュッセルの最多優勝記録に並んだ。わずか1勝と低迷したFCリエージュが最下位となり、新たに全国2部リーグとして創設されたプロモシヨンへの降格が決定。これはベルギー1部リーグ優勝経験クラブ初の降格 (制度上の)である。

出場クラブ 編集

 
ブリュッセル拡大図
赤文字:消滅したクラブまたはスタジアム
名前 クラブ番号 ホームタウン ホームスタジアム
アントウェルプFC 1 アントウェルペン Broodstraat
ベールショットAC 13 アンヴェール スタッド・オランピック・ダンヴェール
CSブリュージョワ 12 ブリュージュ la Smedenpoort の近く
FCブリュージョワ 3 ブリュージュ Het Ratteplein
ダリンCB 2 モルンベーク chaussée de Jette, 501
エクセルシオールSCB 20 フォレ=レ=ブリュッセル rue de la Société
レオポルドCB 5 ユクル Parc Brugmann
RCブリュッセル 6 ユクル スタッド・デュ・ヴィヴィエ・ドワ
SCクルトレジアン 19 クルトレ 不明
FCリエージョワ コワント Plaine du Champ d'Oiseaux
スタンダール・クルブ・リエージョワ 16 スクレサンフランス語版 rue de la Centrale
ユニオン・サン=ジロワーズ 10 ユクル rue de Forest

順位表 編集

チーム 出場権または降格
1 ユニオン・サン=ジロワーズ 22 19 0 3 90 15 +75 38 優勝決定戦に出場
2 FCブリュージョワ 22 18 2 2 82 26 +56 38
3 CSブリュージョワ 22 18 0 4 67 22 +45 36
4 ダリンCB 22 11 3 8 47 33 +14 25
5 スタンダール・クルブ・リエージョワ 22 10 3 9 37 25 +12 23
6 ベールショットAC 22 10 2 10 47 56 −9 22
7 エクセルシオールSCB 22 8 3 11 48 44 +4 19
8 ラシン・ブリュッセル 22 8 3 11 43 50 −7 19
9 アントウェルプFC 22 6 2 14 25 66 −41 14
10 レオポルドCB 22 4 5 13 26 63 −37 13
11 SCクルトレジアン 22 3 5 14 18 62 −44 11
12 FCリエージョワ 22 1 4 17 11 79 −68 6 プロモシヨン1910-1911に降格

優勝決定戦 編集

日付 試合 結果
1910年6月12日 ユニオンSG – FCブリュージョワ 1-0
優勝:ユニオン・サン=ジロワーズ

脚注 編集

注釈 編集

出典 編集

  1. ^ Belgium 1909/1910” (英語). WildStat.com. 2023年4月29日閲覧。

関連項目 編集

外部リンク 編集