メインメニューを開く

ディーン・パークス(Dean Parks1947年-)は、カリフォルニア州ロサンゼルス市出身のギタリストスタジオ・ミュージシャン。妻は音楽仲間のキャロル・パークスで、アケイシャとアマンダの2人の娘を持つ。

音楽家として「Care Bears Movie2」(1986年)、「Bowfinger」(1999年)、「My Big Fat Greek Wedding」(2002年)、「Dreamer: Inspired by a True Story」(2005年)など数々の映画の歌と音楽を手掛けたほか(「Care Bears Movie2」は妻のキャロルと共に手掛けた)、ギタリストとしてアメリカブレッドセリーヌ・ディオンマイケル・ジャクソンビリー・ジョエルキャロル・キングマドンナマイケル・マクドナルドポール・サイモン松任谷由実中島みゆきなど多くのアーティストの楽曲を支えている。 また特にブレッドのメンバーとは親交が深く、バンドの再結成ツアーやデヴィッド・ゲイツのソロライブに数多く参加している。

外部リンク編集