ディーン・パークス

ディーン・パークスDean Parks1946年12月6日 - )は、テキサス州フォートワース出身のギタリストスタジオ・ミュージシャン。妻は音楽仲間のキャロル・パークスで、アケイシャとアマンダの2人の娘を持つ。

ディーン・パークス
Dean Parks
出生名 Weldon Dean Parks
生誕 (1946-12-06) 1946年12月6日(75歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州フォートワース
ジャンル ポップスロックジャズ
職業 ミュージシャン
担当楽器 ギター、ペダル・スティール
活動期間 1970年 -
公式サイト www.deanparks.com

ミュージシャンとして『Care Bears Movie II: A New Generation』(1986年、妻のキャロルも参加)、『デイズ・オブ・サンダー』(1990年)、『愛の選択』(1991年)、『ビッグムービー』(1999年)、『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』(2002年)、『夢駆ける馬ドリーマー』(2005年)など、数々の映画音楽や歌曲においてギターを演奏した。

また、ギタリストとしてアメリカブレッドセリーヌ・ディオンマイケル・ジャクソンビリー・ジョエルキャロル・キングマドンナマイケル・マクドナルドポール・サイモン松任谷由実中島みゆきなど多くのアーティストの楽曲を支えている。

特にブレッドのメンバーとは親交が深く、バンドの再結成ツアーやデヴィッド・ゲイツのソロ・ライブ等、数多く参加している。

外部リンク編集