メインメニューを開く

デイリーニューズ (ニューヨーク)

デイリーニューズ (The Daily News ) は1919年に創刊されたアメリカ合衆国ニューヨーク市の主要なタブロイド紙である。

概要編集

経営者はモーティマー・ザッカーマン。他の都市の同名の新聞と区別し「ニューヨーク・デイリーニューズ」と呼ばれることも多い。

この新聞が「ニューヨークの写真新聞」と自称していたように、写真、ニュース、人々に対するゴシップ、項目別の広告、漫画、スポーツ、論評などでこの新聞は構成されている。 (ビル・ガロはこの新聞の著名なスポーツ漫画家である。)

1990年代初頭に経営危機に陥るが、大富豪ロバート・マクスウェルの金融支援により助けられた。彼の死後彼の企業集団はこの新聞の経営から撤退した。

ビリー・ジョエルは代表曲「ニューヨークへの想い」で、ニューヨーク望郷の念をデイリーニューズとニューヨーク・タイムズに込めた。

2017年に新聞大手トロンク社に1ドルで買収された[1]

脚注編集

外部リンク編集