デスティニー・フッカー

デスティニー・フッカー・ダンテ(Destinee Hooker Dante, 1987年9月7日 - )は、アメリカ合衆国の女子バレーボール選手、ドイツフランクフルト出身。ポジションはオポジットアメリカ代表

デスティニー・フッカー
Destinee Hooker
 No.18
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Destinee Hooker 2.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1987-09-07) 1987年9月7日(32歳)
出身地 ドイツの旗 フランクフルト
ラテン文字 Destinee Hooker
身長 193cm
体重 73kg
選手情報
所属 ブラジルの旗 Minas Tênis Clube
愛称 デスティニー
ポジション OP
利き手
スパイク 338cm
ブロック 304cm
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オリンピック
2012 ロンドン
バレーボールワールドグランプリ
2010 寧波
2011 澳門
2012 寧波
ワールドカップ
2011 東京
テンプレートを表示

来歴編集

元々ハイジャンプで全米4位の経歴があるが、高校1年のときにバレーボールと出会う。 ナショナルチームではフォルケ・アキンラデウォと共に世界最高峰の最高到達点を誇り2010世界バレーから一躍注目を浴びる。アキンラデウォと2人で跳ぶブロックは世界トップクラスで綺麗に揃うと打ち抜くのは難しい[要出典]

2011年8月のワールドグランプリでは2連覇に大きく貢献し、MVPに輝いた。ワールドカップにおいてベストスパイカー賞受賞[1]

2012年、ロンドンオリンピックにおいてもベストスパイカー賞を受賞した。ロンドンオリンピック後に結婚し、2013年12月に長女を出産した[2]

2014-15シーズンは、韓国VリーグIBK企業銀行アルトスと契約した[3]

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ 火の鳥NIPPON、オリンピック切符は持ち越し ‐イタリアが連覇、2位アメリカ、3位は中国で閉幕‐”. jva (2011年11月18日). 2011年11月20日閲覧。
  2. ^ 月刊バレーボール 2014年3月号 109ページ
  3. ^ 月刊バレーボール 2014年10月号 139ページ

外部リンク編集