デビッド・ホール (テニス選手)

デビッド・ホールDavid Hall, 1970年1月14日 - )はオーストラリアシドニー生まれの車いすテニス選手。シドニーパラリンピック男子シングルス金メダリスト。

獲得メダル

デビッド・ホール
車いすテニス
パラリンピック
2000 男子シングルス
1996 男子ダブルス
2000 男子ダブルス
2004 男子シングルス
1996 男子シングルス
2004 男子ダブルス

人物編集

ヒッチハイク中に自動車事故に遭い、車いすの生活となる。事故から3年後の19歳で車いすテニスを始めた。

1995年全米オープンで外国人選手として初めて優勝し、1990年代から2000年代にかけて数多くの車いすテニスの主要大会を制した。世界ランキング自己最高位はシングルス、ダブルスともに1位。1995年、1998年、2000年、2002年からは3年連続で、計6度にわたり国際テニス連盟(ITF)が選出するITF世界チャンピオンとなった。

パラリンピックにはバルセロナ大会から、以降、アトランタシドニーアテネと4大会連続でいずれも男子シングルスとダブルスに出場、3大会で金メダル1個、銀メダル3個、銅メダル2個を獲得した。

2006年、正式に引退を発表した[1]。デビッド・ホールは2015年に国際テニス殿堂入りを果たした。

主要大会獲得タイトル編集

男子シングルス編集

スーパーシリーズ編集

マスターズ編集

その他編集

男子ダブルス編集

スーパーシリーズ編集

国別対抗団体戦編集

編集

  1. ^ ITF Wheelchair Tennis (2006年6月6日). “David Hall announces his retirement” (英語). 2008年9月10日閲覧。
  2. ^ a b c d e パートナーはミカエル・ジェレミアス(フランス)。
  3. ^ パートナーはミック・コネル(オーストラリア)。
  4. ^ パートナーはデビッド・ジョンソン(オーストラリア)。
  5. ^ a b パートナーはマイケル・フォークス(アメリカ)。
  6. ^ パートナーはロビン・アマラーン(オランダ)。

関連項目編集

外部リンク編集