メインメニューを開く

デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜

デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜』(Duplicity)は、2009年アメリカ映画トニー・ギルロイ監督、クライヴ・オーウェンジュリア・ロバーツ主演作品。

デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜
Duplicity
監督 トニー・ギルロイ
脚本 トニー・ギルロイ
製作 ローラ・ビックフォード
ジェニファー・フォックス
ケリー・オレント
製作総指揮 ライアン・カヴァノー
出演者 クライヴ・オーウェン
ジュリア・ロバーツ
トム・ウィルキンソン
ポール・ジアマッティ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 ロバート・エルスウィット
編集 ジョン・ギルロイ
製作会社 レラティビティ・メディア
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年3月20日
日本の旗 2009年5月1日
上映時間 125分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
スペイン語
製作費 $60,000,000[1]
興行収入 $78,146,652[1]
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

イギリスのMI6所属の諜報員レイ(クライヴ・オーウェン)は、独立記念日にクレア(ジュリア・ロバーツ)と出会い一夜を共にするが、その一夜が原因でフリーランスの産業スパイに転身する。トイレタリー業界の新興企業エクイクロム社に雇われたレイは、熾烈な競争相手でもある最大手のB&R社へ潜入中の情報提供者との待ち合わせ場所でクレアを発見して、その後を追って問い詰めるが、潜入中の情報提供者がクレアだった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

スタッフ編集

参考文献編集

  1. ^ a b Duplicity”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年11月19日閲覧。

外部リンク編集