メインメニューを開く

デルフゼイルオランダ語: Delfzijlフローニン語:Delfsiel)は、オランダ北東部に位置する基礎自治体(ヘメーンテ)、町。エムス川三角州の左岸に位置し、ドイツと境を接する。デルフセイルとも表記される。

デルフゼイル
Municipality
Flag of Delfzijl
Coat of arms of Delfzijl
紋章
Location of デルフゼイル
北緯53度20分 東経6度55分 / 北緯53.333度 東経6.917度 / 53.333; 6.917
オランダの旗 オランダ
フローニンゲン州の旗 フローニンゲン州
面積
2006年
 • 合計 227.48km2
 • 陸地 132.47km2
 • 水面 95.02km2
人口
(2007年1月1日)
 • 合計 27,674人
 • 密度 209/km2
  出典: CBS, Statline.
等時帯 UTC+1 (CET)
 • 夏時間 UTC+2 (CEST)


目次

地区編集

産業編集

国内第五の海港を有すデルフゼイルにはコーラス・グループ傘下のアルミニウム・デルフゼイル社のアルミニウム工場が置かれており、2004年度には11万2400トンもの液状アルミニウムを精製、原料から15万7700トンを鋳造した。また化学でも知られ、街のはずれにある広さ3平方キロメートルもの工業団地はこの地域で最大の雇用主となっている。この団地でデルフゼイルはロッテルダムに次ぐ国内第二の化学の町となっており、とりわけ塩素の製品が多く輸出されている。

交通編集

デルフゼイル駅とデルフゼイル西駅の二つの鉄道駅がある。

スポーツ編集

5年ごとに国内最大のセーリング大会であるデルフサイルが開かれる。

姉妹都市編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

外部リンク編集