メインメニューを開く

デヴィッド&サンディ・レイノルズ・ワスコ

デヴィッド・ワスコDavid Wasco)とサンディ・レイノルズ・ワスコSandy Reynolds-Wasco)は、アメリカ合衆国のプロダクションデザイナーアートディレクターの夫婦である。『レザボア・ドッグス』(1992年)、『パルプ・フィクション』(1994年)、『キル・ビル』(2003-2004年)、『イングロリアス・バスターズ』(2009年)といったクエンティン・タランティーノ監督作品への参加で知られる。デイミアン・チャゼル監督作『ラ・ラ・ランド』(2016年)の美術により、美術監督組合賞現代映画プロダクションデザイン賞英語版放送映画批評家協会賞美術監督賞英語版アカデミー賞美術賞などを夫婦共に受賞した[1][2]

参考文献編集

  1. ^ Oscar Nominations 2017: The Complete List - 89th Academy Awards”. Oscars.com (2017年1月24日). 2017年1月25日閲覧。
  2. ^ Oscar Nominations 2017: See the Full List”. Vanity Fair (2017年1月24日). 2017年1月25日閲覧。

外部リンク編集