メインメニューを開く

トウィーズミュア男爵: Baron Tweedsmuir)は、連合王国貴族男爵位。

政治家・小説家のジョン・バカン1935年に叙されたのに始まる。

歴史編集

政治家・小説家のジョン・バカン(1875–1940)は、カナダ総督就任直前の1935年6月1日勅許状オックスフォード州におけるエルスフィールドのトウィーズミュア男爵(Baron Tweedsmuir, of Elsfield in the County of Oxford)に叙された[1][2]

初代男爵の死後は長男のジョン・ノーマン・ステュアート・バカン英語版(1911–1996)が2代男爵を継承した。彼は陸軍軍人だった[3]

2代男爵には男子がなかったので彼の死後には弟のウィリアム・ド・レーグル・バカン英語版(1916–2008)が3代男爵を継承した[2][4]。3代男爵の死後はその長男であるジョン・ウィリアム・ド・レーグル・バカン(1950-)が爵位を継承した。彼が2016年現在の当主である[2][5]

トウィーズミュア男爵 (1935年)編集

出典編集

  1. ^ Lundy, Darryl. “John Buchan, 1st Baron Tweedsmuir” (英語). thepeerage.com. 2016年3月19日閲覧。
  2. ^ a b c Heraldic Media Limited. “Tweedsmuir, Baron (UK, 1935)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年3月19日閲覧。
  3. ^ Lundy, Darryl. “John Norman Stuart Buchan, 2nd Baron Tweedsmuir” (英語). thepeerage.com. 2016年3月19日閲覧。
  4. ^ Lundy, Darryl. “William de l'Aigle Buchan, 3rd Baron Tweedsmuir” (英語). thepeerage.com. 2016年3月19日閲覧。
  5. ^ Lundy, Darryl. “John William de l'Aigle Buchan, 4th Baron Tweedsmuir” (英語). thepeerage.com. 2016年3月19日閲覧。