トゥゲザー (ジョニー&エドガー・ウィンターのアルバム)

ジョニー&エドガー・ウィンターのアルバム

トゥゲザー』(Together)は、ジョニー・ウィンターエドガー・ウィンターの兄弟が1976年に連名で発表したライブ・アルバム。両名が当時所属していたレーベル、ブルー・スカイ・レコード英語版から発売された。

トゥゲザー
ジョニー&エドガー・ウィンター[1]ライブ・アルバム
リリース
録音 カリフォルニア州サンバーナーディーノ スウィング・オーディトリアム
カリフォルニア州サンディエゴ サンディエゴ・スポーツ・アリーナ
ジャンル ブルースロックンロールR&B
時間
レーベル ブルー・スカイ・レコード英語版
プロデュース ジョニー・ウィンター、エドガー・ウィンター
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 76位(日本[2]
  • 89位(アメリカ[3]
  • ジョニー・ウィンター アルバム 年表
    狂乱のライヴ
    (1976年)
    トゥゲザー
    (1976年)
    ナッシン・バット・ザ・ブルース
    (1977年)
    エドガー・ウィンター 年表
    謎の発光物体
    (1975年)
    トゥゲザー
    (1976年)
    リサイクルド
    (1977年)
    テンプレートを表示

    解説編集

    1975年に行われた共演ライブのうち、カリフォルニア州のスウィング・オーディトリアムとサンディエゴ・スポーツ・アリーナで録音された音源が使用され、ジョニー名義のライブ・アルバム『狂乱のライヴ』(1976年)にも同じ会場での録音が含まれている[4]。ジョニーとエドガーのバンドの全メンバーが参加しているが、ベースはランディ・ジョー・ホブスが単独で担当し、当時エドガー・ウィンター・グループのベーシストだったダン・ハートマンはピアノを弾いた[4]。収録曲は全曲ともカヴァーで、エドガーは本作を「私達がティーンエイジャーの頃に演奏してきた曲を取り上げた」と説明している[5]

    マイケル・B・スミスはオールミュージックにおいて5点満点中4.5点を付け「最初から最後まで、エドガーとジョニーはロックンロールで楽しい時間を過ごし、その幸福感がリスナーにも伝わってくる」と評している[6]

    収録曲編集

    1. ハーレム・シャッフル - "Harlem Shuffle" (Bob Relf, Earl Nelson) - 3:56
    2. ソウル・マン - "Soul Man" (David Porter, Isaac Hayes) - 3:01
    3. ふられた気持ち - "You've Lost That Lovin' Feelin'" (Barry Mann, Cynthia Weil, Phil Spector) - 5:18
    4. ロックンロール・メドレー - "Rock & Roll Medley" - 6:17
      1. スリッピン&スライディン - "Slippin' and Slidin'" (Richard Penniman, Edwin Bocage, Al Collins, James Smith)
      2. 監獄ロック - "Jailhouse Rock" (Jerry Leiber, Mike Stoller)
      3. トゥッティ・フルッティ - "Tutti Frutti" (R. Penniman, Dorothy LaBostrie)
      4. シック&タイアード - "Sick & Tired" (Chris Kenner, Dave Bartholomew)
      5. アイム・レディ - "I'm Ready" (Pearl King, Ruth Durand, Joe Robichaux)
      6. リーリン&ロッキン - "Reelin' & Rockin'" (Chuck Berry)
      7. ブルー・スエード・シューズ - "Blue Suede Shoes" (Carl Perkins)
      8. ジェニー・テイク・ア・ライド - "Jenny Take a Ride" (Enotris Johnson, R. Penniman, Bob Crewe)
      9. グッド・ゴリー・ミス・モリー "Good Golly Miss Molly" (Robert Blackwell, John Marascalco)
    5. レット・ザ・グッド・タイムズ・ロール - "Let the Good Times Roll" (Leonard Lee) - 3:31
    6. マーシー・マーシー - "Mercy, Mercy" (Don Covay, Ronald Miller) - 4:09
    7. ベイビー、ホワッチャ・ウォント・ミー・トゥ・ドゥ - "Baby, What'Cha Want Me to Do" (Jimmy Reed) - 11:08

    参加ミュージシャン編集

    脚注編集

    1. ^ アーティスト名の表記はアメリカ盤オリジナルLP (PZ 34033)及び日本盤CD (SICP 3106 / 2011年)に準拠
    2. ^ 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.171
    3. ^ Johnny Winter - Awards”. AllMusic. 2016年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月11日閲覧。
    4. ^ a b 日本盤紙ジャケットCD (SICP 3106)ライナーノーツ(金澤寿和、2011年4月)
    5. ^ Wright, Jeb. “CRR Interview - Edgar Winter: Still Coming Out At Night”. Classic Rock Revisited. 2015年8月8日閲覧。
    6. ^ Smith, Michael B.. “Together - Live - Johnny & Edgar Winter”. AllMusic. 2015年8月8日閲覧。