トオカツフーズ

トオカツフーズ株式会社は、神奈川県横浜市港北区にある食品メーカー。中心はファミリーマートなどのコンビニエンスストア向け調理済食品である。日清製粉グループ本社持分法適用会社。

トオカツフーズ株式会社
Tokatsu Foods Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 2909
2009年3月3日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
223-0061
神奈川県横浜市港北区日吉7丁目15番14号
設立 1968年6月12日
業種 食料品
事業内容 コンビニエンスストアを中心とする調理済食品製造
代表者 代表取締役会長 反田喜久雄
代表取締役社長 反田英樹
資本金 54億7,177万円
(2008年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 トオカツ・ホールディングス
外部リンク http://www.tokatsu.co.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1967年 - 神奈川県川崎市にトーカツ(個人経営)を創業し、調理パンの製造販売開始。
  • 1968年 - 株式会社化し、株式会社トーカツ設立。
  • 1982年 - 現在の社名に商号変更。
  • 1988年 - トオカツフーズ株式会社(旧埼玉工場)、株式会社コーヨー(旧川崎工場)および有限会社反田フーズ(旧有限会社まん作や)吸収合併。山梨県および長野県地域の調理パンならびに米飯加工食品の製造販売を分離し、株式会社まん作や(現連結子会社)設立。
  • 1991年 - 日本証券業協会に店頭登録(現在のジャスダック)。
  • 1993年 - 炊飯米の製造販売を目的とする株式会社ライスフーズトオカツ設立。
  • 1995年 - 有限会社ヴィア・マーレが株式会社サペレ・トオカツに組織・商号変更。兵庫県神戸市東灘区に調理パン製造を目的とする株式会社ポオトデリカトオカツ(現連結子会社)設立。
  • 1996年 - 株式会社サペレ・トオカツが、株式会社ミスターピザジャパンを吸収合併。
  • 1999年 - トオカツ・ライフサービス株式会社吸収合併。
  • 2000年 - 東京冷菜株式会社および株式会社サペレ・トオカツを解散。
  • 2002年 - 株式会社ライスフーズトオカツを解散。
  • 2003年 - 株式会社まん作やを解散。株式会社ファミリコフーズ(現:株式会社グリーンデリカ)全株式取得。
  • 2009年 - マネジメント・バイアウト(MBO)により、上場廃止。

事業所編集

横浜工場閉鎖:2010年5月現在

尻手工場閉鎖:2010年5月現在

鶴見工場・山北工場立ち上げ2010年5月現在

関連会社編集

外部リンク編集